FC2ブログ

ここだけのハナシだけど(between you and me)と、ぶちこんできた英国人男性

うちの連れとパブに行ったら、知り合いの仕事仲間という方に声をかけられました。
白人系の英国人おっさんで(おっさんの知り合いも友達も仕事関係の人も、その彼らの友達も知り合いも仕事仲間もおっさんほとんどおっさんです)、その方いわく「数ヶ月前に遭ったよね」、とのこと。
連れは記憶力がよくないので、思い出せないらしく、適当にハナシを合わせているようでした(ま、紹介されるのがおっさんばかりなので、全部覚えられるほうが奇跡かとと思います)。


で、この『よく知らない』おっさん、実はうちと連れと共通の知り合いが多いらしい。
俺はあそこに仕事で行って、この間あの人に会って、こんなことを話して、とか、話し始める。
自己紹介とか仕事の説明より、単に共通の知り合いの話し。
うちの連れは、ほおっておくと自分の『つまんない』ハナシばかり延々と続けるタイプ(絶対、一部から好かれていない)。
そのうちの連れが、喋るヒマを与えられないほど、このおっさんは喋りまくる。


「ところでさ、ここだけのハナシなんだけど(between you and me)」
と、いろいろゴシップネタを持ってくる。


耳をダンボにしてこのおっさんの『ゴシップ談』を聞いていたんだけど、よく考えてみると、ほぼ全て連れを私が『憶測』で話していたゴシップと同じ内容。
例えば、共通の知り合いの某おっさんは、メンタルも体調も悪そうで、それは誰が見ても分かる。
共通の知り合いの別の某おっさんは、仕事できつい扱いを他の人にしていることは、誰が見ても分かる(でも、仕方ない面もあると思うのよ、小さい会社が会社を守る為に人を切って行くというのは)。


私から見ると、うっとうしくて馴れ馴れしいおっさん。
たいして知りもしない人に対して、いきなり『ここだけのハナシだけど(between you and me)』とぶっこんでくる時点で、私の中ではこいつは要注意人物だな、とおもいました。
しかも、「いや〜、俺は彼のこと大好きだけどさ〜」みたいな物言いさえする。
後々、別な共通の知り合いに、『ここだけのハナシだけど(between you and me)』と、うちの連れのことあれこれあることないことゴシップするんでしょうね。
ゴシップ好きのオバサンさえ、こんなおしゃべりでゴシップ好きの英国人男性にはドン引きするかも知れませんね。
あることないこと喋りまくって、仕事関係者の人間関係、ぶち壊しかねない。


どこにでもいるんですね、こんな人。
それにしても、ゴシップ好きの人って、何故に人の顔覚えるのが得意なんでしょう?
できればもう、関わりたくない。
多分、この人と関わりたくない人、いっぱいいるだろうな。
ただ、シャイな人とかどうしてもこういうタイプに押されちゃうだろうし、仕事のこともあるから、無下に扱えないんだろうな。
あ〜ぁ。


こんなおっさんもいるのに、一部の日本人女性は、『英国人男性』というだけで幻想を抱けるのでしょうか?



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

日本では妙な外国上げ広告もあり、外国人男性は一見魅力的に映りますが実際??なところです。そして日本人男性よりもシビアで非情なとこがある。
おっさんのゴシップ好きはね~(苦笑) そういう人万国共通ですね。まぁ人に興味があるんでしょうね。(めんどくさい・・・)

No title

ここだけのはなしですが・・・

日本はもうじきなくなってしまいそうです・・・v-466v-466v-466

りんごさん

ん〜、ある程度の人間関係を築いてからなら、ゴシップ出ても仕方ないですけどね〜
それか仕事でトラブっていて、誰でもいいからハナシを聞いて欲しいっていうのなら、それも分かるけど〜
洋の東西を問わず、男女を問わず、こういうタイプには気をつけなきゃ。


ピオの父ちゃんさん

やっぱりv-394

ところで。
英国も終わりかけてます。