FC2ブログ

夜間頻尿だと思ってた

ぷうが旅にでてから、早いものでもうすぐ2年になります。
にゃんこのいない生活。
猫用トイレをきれいにする必要のない生活。
スーパーに人間用の食べ物を買い更に猫用の食べ物を買わなくてもいい生活。
もふもふしてくれるにゃんこのいない生活。
つまらない。
さみしい。


そして、気付かされたこと。
私は、頻尿ではありませんでした。
以前は、夜中に必ず一度はトイレで起きていました。
だから、いわゆる頻尿なのかと思って、健康テレビ番組でそんな特集をしたときは観ていたし。
それが、ぷうがいなくなってから、一年くらいたって、ようやくぷうのいない日常を受け売れるようになって、ふと気付いたのです。


あれ?
最近、トイレで起きてない、と。


トイレで起きていたのではなかったようです。
にゃんこが、ベッドにいなくてそれが寂しくて、起きていたみたい。
トイレは、そのついで。
あるいは、言い訳。
トイレの後で、いつもぷうを見つけて抱っこして枕元にいてもらって、また眠りにつくということをしていました。


どれだけ、猫に依存していたんだろう、私は。
ぷうは、そんな私に我慢強くつき合ってくれた。
優しくしてくれた。


申し訳ない。
ごめんなさい。
そして、ありがとう。


しっかし、頻尿の原因が猫依存って、ちょっとネット探索したけど、どのページにも載ってないよねー。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント