FC2ブログ

ウェットランズ(2)エンジン・ハウスのトイレを使わせていただきました


ロンドン東部の、都会の中のオアシス、人工の貯水池なのに自然いっぱいなウェット・ンズ訪問記の続きです。
(前回はこっち → ウェットランズ(1)自然いっぱい鳥さんヘブンの貯水池

今回は、メインの入り口近くにある建物、エンジン・ハウスのなかの紹介です。
なかには、お店、カフェ、展望、トイレ、多目的ルームなど。
eh1.jpg
去年オープンしたばかりだから、トイレは比較的きれいでした。


お店。
鳥や自然に関した本とか、小物とか、子供向けのものとか。
(ビンボーでそんなものを買う余裕がないので、売ってあるものよく見なかった)
eh2.jpg


階段あがって、バルコニーから外を眺めます。eh6.jpg


バルコニーか下を見ると、お茶飲んでくつろいでるおばさん達(私は、バルコニーでくつろいでいるおばさん)。
eh7.jpg


謎の瓶が天井からぶら下がっていて、
eh5.jpg


その下はカフェ。
eh3.jpg


過去には、エンジン・ハウスは貯水池の管理をしていたのでしょうね。
ビンテージ感のある機器。
eh9.jpg


エンジン・ハウスからそれほど遠くないところで見かけた、ぴよこさん。
エメラルドグリーン的なきれいな色の羽毛。
(私は、トリの種類とかまったく分からない人です。猫好きですが、実は猫の種類もほぼ分からず、同居していたにゃんこさんの種類とか全く知らず、鳥類とほ乳類は、ほぼ全部可愛いで、いままで生きてきてしまいました)
wl21.jpg


ぴよこさんの、おとーさんとおかーさんかな?
一人っ子のようです。
wl22.jpg


ぴよこさん、疲れたのかしゃがみこむ。
wl23.jpg


羽毛が緑色なのは、擬態なのかな?
周囲の植物の色に似せて、外敵から身を守っているのかな?
wl24.jpg


おしり。
wl15.jpg
がんばって、元気に成長するんだよ〜



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント