愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

Highgate Wood ハイゲートウッド

数年前、hampstead Heath ハムステッドヒースを横切ったら近道になるかと思い、徒歩でチャレンジしてみました。ハムステッドヒースは、ロンドン北部にある320ヘクタールもある公園です。地図で見る限り南から北に抜けるのに2kmもないし、なんとかなるのではないかとてくとこ歩き始めて気がついたのは、遊歩道には殆ど道案内や表示版がなかったこと。奥に行くと木々と草原がランダムに出現するばかりで、曇りの日だったせいもあって散歩している人にも出会いませんでした。森の中を一人で歩き続けるとかなり心細くなって、結局諦めて公園をなんとか迷いながらも脱出し、公共の道路に辿り着いたときの安堵感といったら、もうたとえようもありませんでした。


よく考えてみれば、ハムステッドヒースは、公園ではありますがHeath、つまり荒地を意味するんですよね。そこでようやくコンパスもGPSもなく荒地を彷徨うなんて愚かなことをしたと、気付きました。とにかく、広すぎて視界が木々に遮られるような馴れていない公園は、入ったゲートから出るのが正解だと思いました。


ロンドン北部にある、地下鉄のHighgate駅から徒歩で2分ほどのところにあるHighgate Wood ハイゲートウッドは、迷子になってもそれほど怖くないレベルの広さです。名前が公園ではなくウッドというくらい、殆どのエリアは森です。昔からの原生林です。バンパイアごっこ、魔法使いごっこなど楽しめそうな(?)かなり威厳のある森です。


ハイゲート駅から一番近いゲート。
2013-02-16 hw1



ゲートから入ると、道は二つに分かれています。右は道路沿いにのびていて、ほかの出口/ゲートに出られます。左はスポーツ用グラウンドとカフェに通じます。横道にはいらない限り、迷子にはなりにくいです。
2013-02-16 hw2


森です。
2013-02-16 hw7


夏になったら、緑一色。
2013-02-16 hw3


春がくれば、マイナスイオン浴びにまた来たいです。ベンチもあるし。
2013-02-16 hw4


ここが緑のグラウンド。
2013-02-16 hw5


この古い建物がカフェと洗面所。やっぱりこんな森の中には、古くて寂れた感じの建物のほうがいい。
2013-02-16 hw9


こんなにどんよりとした曇りの日でも、ちょっとだけ夕焼けがみられました。
2013-02-16 hw10


正統派の古くから人々に愛されている公園と行った感じですね。
ビクトリア公演は、カフェの周りに人が多いうえに建物とか池のオブジェとか調和してなくて、落ち着かなかったですが(ヴィクトリア公園)、ここはすべてがしっくりときます。新緑の季節が待ちどおしいです。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR