支離滅裂それともオシャレ? 落ち着かないインテリアが印象的な東ロンドンのパブ

このあいだ、お出かけしました。
東ロンドンのDalstonの、なんともインテリアの落ち着かないパブ(地下はライブハウス)に行ってきました。
2年前にも訪問した、首のないお人形さんを飾っているという、私のようなセンスのないオババにはついていけない『オシャレ』なパブです(「オシャレ」といわれるDalstonへ、イヤイヤお出掛け


前回行ったときは人が多くてごちゃごちゃしていて気付かなかったのですが、やっぱりこのパブのセンスは斜め上をいっているような気がします。
(首なし人形は、残念ながら廃業になったようで、見当たりませんでした)



入り口の上に、マネキン。
2017-12 jq4


角にも、マネキン。
民族楽器みたいなものを飾って、そしてシュールな絵画。
この三つをこんなに狭い空間に置くなんて。
2017-12 jq2


オブジェのテーマ、謎。
一貫性がないのが、オシャレなのか〜?
2017-12 jq1


カウンターの右側だけ見ると、クラシカルで落ち着いた感じなんだけど。
2017-12 jq3


地下のライブハウスに下りて行くと、理科の実験室的なアヤシいオブジェ。
2017-12 jq5


こんなところでイベントやるなよー。
次は、もちょっと、落ち着ける場所にお出かけしたいです。


ちなみに、ここ、SERVANT JAZZ QUARTERS というところです。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

海外生活

こんにちわ。
海外生活憧れます。
でも生活するとなると想像する以上に
大変そう。
テレビで知りましたが。
日本人が海外で生活されていることの
多さに驚きます。

ロンドン・・。
行ったことが無いので行ってみたいな~
と思います。
気楽に気軽に行けるようにるといいですね。

Re: 海外生活

海外は旅行に限りますよね〜
長くいると、なんでもそうだけどいろいろ見たくないもの聞こえたくないものが。見えて聞こえてくるから。

やっぱり母国が一番。
あんこ大好きなの。
饅頭とかあんぱんとか、好きな時好きなだけ食べられるって、超幸せなこと〜