ジェイムズ・ボンドの新俳優の髪の色でネットが炎上していたこともあった

前回は、ハリウッド映画等における髪の毛の色によるステレオタイプ論をお話したんですけど、その続きです。


ブロンド男性って、こっちではそんなにウケないんですよね。
男は黙ってダークヘア、みたいな風潮。
ジェイムズ・ボンド役の地毛がブロンドのダニエル・クレイグのことを言及したコメントをいただいて、それで思い出したようにネットで調べていたら、こんなものが出てきました。
新ボンド俳優としてダニエルの配役に当たって、かなりの不満や反対意見があったようです。
dc.jpg


以下、ダニエルの英語のウィキペデア、Daniel Craigからの引用コペピです。

The casting choice caused significant controversy. Throughout the entire production period, internet campaigns expressed their dissatisfaction and threatened to boycott the film in protest. The 5-foot-10-inch (178 cm) blond Craig was not considered by some protesters to fit the tall, dark Bond portrayed by the previous Bond actors, to which viewers had apparently become accustomed.


身長もボンドにしては低いしダークヘアじゃなくてブロンドなんて絶対イヤだ、とネットが炎上したり大騒ぎになったようです。
にも関わらず、今ではすっかりダニエルボンドが定着して、興行収入はずっと大当たり。
男性のみならず女性ファンにもウケるダニエルボンドの魅力は、渋さとアヤシさと危うさ、かな。
基本的に、ブロンドだからというわけでもなく、ハンサムなんだけどあんまり人は良さそうでもなく、でも結構ストイックといった感じのダニエルだからこそ、女性心をくすぐるところがあると思うのです。
ちょっと危険そう、でもチャラチャラしてない。
ダニエルは、『レイヤー・ケーキ』(Layer Cake、2004)というクライムスリラーの映画で主役を果たし、この時の演技がすばらしかったのでジェイムズ・ボンド役にノミネートされたようです。
やはり、『髪の毛の色によるステレオタイプな配役』の例にもれず、ブロンドなので麻薬ディーラーと、犯罪者の役。
犯罪者の役やって、ボンドやりませんかって声がかかるのもよく考えれば凄いことです。
(いや、そうでもないか。ボンド的スパイもこの手の犯罪者も、求められる資質と仕事内容はそんなに違わないかも。給料貰ってるか貰ってないかの違いは大きいけど)





それにしても、髪の色なんて何でもいいと思うんだけどね。
女優の髪の色によるキャラのステレオタイプもあるから、これもまた今度。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

JB2

俳優にとってジェームスボンドは最も演じてみたい役の一つだとよく言われる。ペイもいいらしい。
しかしながら、できあがった前ボンドを抜くのはなかなか難しく、新ボンド像が定着するのも時間がかかるようだ。

あのブロズナンもゴールデンアイの時はまだどこか線が細い感じがあり、新しいボンドを作るのに試行錯誤していたような気がする。

ブロズナンはスマートでスタイリッシュなボンドを作り上げたが、次のグレイグボンドは当初、評判がよろしくなかった。

私は今度のボンドは粗野だけど、タフで強いボンドだなあと思い、悪くないと思ったが、グレイグもニューボンドを定着させるのに苦労したようだ。

そんなグレイグボンドもスペクターで最後かと思ったが、どうやら続投するようだ。脇をかためるMのレイフファインズ、マニーペニーのナオミハリスらの演技も一層楽しみである。

Re: JB2

ボンドはあんまり興味がなかったので、勉強になりました。
そんなに観てないから、他のボンドと比較ができないのよ〜
演出や監督や脚本が頑張って俳優さんのいいところを引き出してくれると、人気の高いボンドになるんでしょうね。

女性のボンドや、白人じゃないボンドもいいんじゃないの〜?
という意見もあるみたいです。

ボンドは、成功している俳優さんは選出されにくいらしいですね。
演技もいいし、スクリーン写りがよい俳優さん、でも運が悪く四十歳くらいまでたいした作品にでたことなくて知名度が高くない人が選ばれやすいようです。
クレイグが成功した分、次のボンド、選出でまた大騒ぎになるのでしょうか。