ロンドン国会議事堂テロ事件、ガードレールがあったなら

テロ再び。


テロがおこったのは、ウェストミンスター橋。
ビッグ・ベン/国会議事堂のすぐそばです。
交通量も多く、近くに観光地が多いので人通りも多いエリアです。
一度でもロンドンを訪問したことがある人なら、多分この橋を渡ったか、この橋の近くまで来たことがあるはず。
そして、この橋やこのエリア、ガードレールがほぼありません。
英国は、ガードレールを設置されている箇所が日本と比較して少ないような気がします。
もしガードレールがあったのなら。



それから、昨夜の7時のチャンネル4ニュースがフライングしました。
犯人を特定して、顔写真やプロフィールも公開して、それらは全くの誤報でした。
BBCやスカイニュースでは、まったく犯人の名前の何も言及していなかったので、ネットで調べたらやはりデマでした。
チャンネル4は、独特の切り込みと視点が売りのニュース番組で、気に入っています。
シリアの戦線の市街地で、生死のはざまでも日常生活を送り、懸命にでも『普通』に生きている一般市民の取材には、頭が下がりました。
しかし、このあいだ安倍首相を President Abeと表現したばかりだったので、今回のミスもやっぱり、といった感じで驚きもなかったです。
デスクで働いているスタッフの仕事が雑なのでしょうか。
今後は、こういった間違いがないことを願います。





にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

日本にいるとv-496

ほんと平和ぼけになります・・・v-116

hippoponさん

証人喚問のニュース、今見ています。
こういったら不謹慎ですが、面白過ぎます。

昨日はテロで大変。
テロは、いつどこでおこっても不思議ではない、という感覚をもたないとダメですね。
テロ予備軍達は、ちゃんと警察や諜報部が見張っていて、それでもやはり100%大丈夫ということはないですから。

ゲンタくんのパパさん

地震とか火山噴火にとか自然災害に関してはv-466
英国にいると平和ボケになります

No title

ぷうままさん!気を付けてね。
気を付けても危険を察知するのは難しいですが、
安全に生活して欲しいです。
人混みに行く時には、多少なりとも周囲を気にして歩くしか無いですね。
周囲を気にして下さい。。。

私もお初のロンドンは、ウエストミンスターの辺りに行きましたよ。
観光者は「必ず行く」人混みと、話題性を意識するのが
テロの嫌らしいところです。

Sabimamaさん

観光地周辺や人が多い場所に行くときは、

水、ちょっとつまめる食べ物、超時間歩いても大丈夫な靴

は、必需品かな、と思います。
現場のすぐ近くのテムズ川の巨大観覧車が、安全確認のため三時間近く止まったらしいの。
かなり広範囲で、交通規制がかかったし。
テロの現場近辺にいた場合、閉じ込められる可能性も、沢山歩く可能性も大ですね。

テロは地震と似てますよ。
無差別で、いつ、どこでおこるか、分からない。
ただ、テロは人間によって起こるので、変えることは可能ですよね。