ロンドンの冬、今年は冬らしい冬ですね〜

大西洋の向こう側では、新しい大統領が就任しました。
大西洋のコチラ側の英国でも、EU離脱だなんだかんだと、てんやわんやでございます。


それはさておき、このロンドンの冬は久しぶりに冬らしい冬となっています。
この2、3年は、手袋をしたり厚手のジャケットを着る機会が少ないくらい暖冬でした。
昼間でも5度くらい、夜間は気温がゼロ度まで下がる日々が続いています。
でも、最近はよく晴れています。
英国の冬は、どよーんと曇っているのが常なので、晴れて明るいだけ気分はなんとなくポジティヴ。
ただ、緯度が高いので、太陽の日射しはそれほど温かく感じられませんが。


公園の池も、部分的に凍っております。
2017 ふゆ1


かもさん、しもやけはできないのかな?
2017 ふゆ2


原っぱも、霜がおりています。
2017 ふゆ3


落ち葉で隠れた、穴。
キツネさんのおうちかな?
今年は寒くて大変そうです。
がんばれ。
2017 ふゆ4


冬来りなば春遠からじ。
昭和なマンガ、『エースをねらえ!』で学んだことわざをふと思い出しました。
(たしか、主人公岡ひろみのお父さんが言っていたのかな?)
不思議なことに、学校で学んだことはほぼ記憶にないのに、子供の時読んだマンガや観たアニメのほうが鮮明に覚えています。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

よくもまあこんな寒い国にブリトン人は住んでいたものですv-91

そこへ出張に行ったローマの兵隊さんも気の毒ですv-393

鍵コメさん

秋の写真は、夕暮れ時の斜陽を狙って撮ったから。
今回のは、もうちょっと早い時間の写真なので、明るめ。

国際情勢、今年は、去年以上に大変になりそうね。
とりあえず、今年はみんな大変になるって戦々恐々している。
去年は、多くのメディアさえ読み誤って楽天的で本当にビックリしましたから、『予想外のことが起こる』という現象にちょっとは慣れたかな。

ゲンタくんのパパさん

寒いのより、日照時間が短くて緯度が高いのでお日様が温かく感じられないのが辛いですv-399
ローマ人、ブリテンで冬季型鬱にかかった人、多かったんでしょうねー。