愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

73歳、ミック・ジャガー、父になる(八度目)

英国のロックバンド、ローリング・ストーンズのヴォーカリスト、日本ではタラコ唇の愛称で有名なミック・ジャガーさんが先日八人目の子供を授かったというニュースが入ってきました。
73歳にして。
お相手は、29歳。
ドナルド・トランプの家系図がマトモに見えるほど、いろいろな女性とつき合っては何人かは子供をもうけ、古希をこえても二十代女性とお付き合いしてしまうお元気な様子には、羨ましいやら、面倒くさいやら、うっとおしいやら。


ミックの若いとき。



うちの英国人の連れは、もちろんロックファンで、そういった時代に生きておりました。
今でも、ロックミュージックやら何やら、たしなんでます。
男女の差もあるのでしょうが、連れはロックミュージシャンやらアーティスト系の方のスキャンダルというか、どーしようもないダメ男エピソードとか、節操のない単なるアホな逸話などに対して、寛大です。
時代とかキャラにもよるけど、あんまりいきすぎたエピソードに対しては、私は消化不良おこすタイプです。
それか、アートとそれを創った人間は切り離す。
それか、(特に現存する)アーティストに関しては、プライベートの情報はあまりいれないようにする。
それでも、結構難しいですけど。


連れは、ミックの73歳にして29歳の女性と子供をもうけたニュースに関して、ふつうに「すげーな」くらいの反応しかしていなかったので、聞いてみました。
もし、自分の娘がいるとして、ミック・ジャガーの子供生んだら、嬉しい? と。
憧れのミックが義理の家族になるのだったら大喜びするのかと思いきや、
「それはダメ」と、素早い返事。
20代で70代の子供産むとか、相手が大金持ちで尊敬するミュージシャンとしても、家族としてはやはり受け付けないようでした。


音楽が好き過ぎて、音楽に関することとなると時々大バカになってしまってついていけない言動があるので、あまり信用できない連れ。
よかった、多少はふつーの感覚をもっているのですね。


ところで、唇以外では健康マニアとして知られているミック・ジャガーさん。
ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスを卒業しているインテリでもあるので、知能指数も高いと推察できるので長生きすると思います(知能指数が高いほうが長生きするというデータがあるようなので)。
それに、ミックのお父様、97歳でお亡くなりになったとか(お母様は87歳、遺伝も長寿には大きく影響するみたいだから)。
余裕で100歳越えそうなので、八人目のお子様のお子様も、ミックは抱っこできそうです。
(あと2、3人くらい子供もいけそうです)



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
ミックジャガー、、おそるべし、、

老人ホーム慰問これからはロックなのね。
知能指数が高いほうが長生きする!!
では頭磨いて長生きしよう、、するんだ、、、。
ねっぇ
ここにいる人が全部70~80代なのね、、あ~~なんかすごい、

年とるのってなかなか難儀やねぇ~~みたいな気までしてきた。
コラーゲンスムージー作ってのもう、、、
このところ東京は冷え込んで、スムージーもちょうべたいきがする。

2016/12/14(水) 13:21 | URL | hippopon #-[ 編集]
No title
まめな人なんでしょうねぇ・・・v-15

2016/12/15(木) 07:01 | URL | ゲンタくんのパパ #-[ 編集]
hippoponさん
ギネス記録に、いつか載りそうよね、ミックさん。
ローリングストーンズより若いバンドやミュージシャンの不幸な話が多い昨今なのに、
元気すぎる〜
健康的なライフスタイルって、やっぱり必要。
でも、ミックさんのように20代から変わらず常にテンション高く躁状態で踊りまくっちゃって恋しまくるって〜
普通の人にとって、それはストレスレベル高過ぎです。
2016/12/15(木) 08:31 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
ゲンタくんのパパさん
まめ過ぎ。
コミットメントは、無さそうですがv-341
2016/12/15(木) 08:33 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
No title
私も豆に浅草寺までいってきたけど、、
今戸焼のラッキーにゃんにゃんはなかった。

羽子板市やってました。
2016/12/19(月) 18:55 | URL | hippopon #-[ 編集]
hippoponさん
浅草、いいな〜
年末年始は盛り上がっているんだろーな。
前回、浅草寺のおみくじで吉でました。
吉、いっぱい来て〜わたしのところに。
2016/12/21(水) 07:12 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR