愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

にゃんこさんに、蹴られて噛まれて

ぷうが旅立って一ヶ月以上たちました。
立ち直った、とは言えない状態です。
一ヶ月前は、にゃんこさんやわんこさんの元気で可愛い幸せな姿を見るだけで、この子達がいつか病気になったり老衰したり旅立ってしまうことを考えると辛くて悲しくて仕方なかったです。
今は、にゃんこさんやわんこさんを見ることが、以前のように自然なヨロコビになろうとしています。
可愛い仕草や無邪気に遊ぶ様子を見てるだけで、なんとなく心が和みます。
動物は、偉大です。


幸い、住宅地のにゃんこさんのなかには、時々フレンドリーな子がいてもふもふして遊んでくれます。
先日、フレンドリーを通り越して大胆すぎるにゃんこさんを見かけました。
舗道の、街路樹を植えてある土の上でお腹を出して、背中をスリスリしている、一歳以下と想われる若いにゃんこさんを発見。
私の前に、4人くらい歩いていたから、誰かに先を越されてもふられてしまうのかとやきもきしていたのですが、運良くにゃんこさんファンはゼロ。
皆さん、体クネクネしているにゃんこさんには目もくれず(こんなかわゆいにゃんこさんがかわゆいポーズしているのに、無視ってどうして出来るの???)
喜んでしゃがんでにゃんこさんに「こんにちわ〜」って挨拶して早速お腹ふこふこ攻撃をしかけました。
そしたら、なんと、甘噛みで反撃が返ってきました。
後ろ足の猫キック付きで。
私の手は、にゃんこさんのかわゆいあんよで蹴られまくり、指は優しく噛まれまくり。
まだまだお子様にゃんこなので、遊びたくてたまらないのね。
サービス、過剰すぎ。
こんな幸せ、久しぶり。
お腹もふられてくれるにゃんこさんは結構いますが、キックしたり甘噛みするサービスをしてくれる子には滅多に出会わないので、貴重な体験です。
ありがとう。


残念ながら、新しくにゃんこさんやわんこさんを里子に迎え入れる気は、毛頭ありません。
もふもふのない生活は、想像以上に辛くて寂しいものです。
いつか日本に帰る時まで、どうにかしてこの生活に慣れなくては。
にゃんこさんがいなくても、帰国するまでなんとか英国で(病気にならずNHSに世話にならず)生き延びねば。
(NHSにかかった時点で、英国の医療サービスの悪さと患者の雑な扱いで、体だけでなくメンタルやられる可能性大だもんね〜)


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
帰国はもうちょっと先に延ばした方がいいですよぉ~v-233

台風10号来てますからね~e-451

イギリスのかわいいニャンコ・・・e-465

おもわず連れて帰りそうです・・・v-350
2016/08/26(金) 09:41 | URL | ゲンタくんのパパ #-[ 編集]
No title
にゃんこさん、
また待っててくれるかしら??
ちょっと外出の楽しみになりそうですね。

医療がひどくてナイチンゲールのような人が脚光を浴びた国の質は変わらないってことですかしらね。
日本は嫁がいかんようで、
義母の扱いがひどい、、義憤より気持ちが悪くなってしまう。
130でドクトリーヌくれはにはなれないけど、、
頑張って体のメンテしておかないと!と。
機能hあ歩いた後のお風呂でじんましん。石鹸かもしれなくて
石鹸のメーカーを変えて今日は夢中な歩きはできないのであります。
かわいいニャンコ散歩道にいるかしら??

2016/08/26(金) 12:45 | URL | hippopon #-[ 編集]
けりけり、もふもふ ♪
前に人が4人いてやきもき、わかる気がします(笑)
わたしも早く通りすがって!ゴロンゴロンしてる猫にロックオンしてるのは私ってなるかも(笑)
癒されますね♪心がほぐれます♪
広島は台風の影響?で今夜はかなり久しぶりにエアコンなしで過ごしています
(東京や東北、北海道の方は大変かもしれません)
ニャンたちも窓の風にあたりながら夜のニャコムしています
わが家もけりけり、もふもふ、猫の偉大さを感じながら過ごしています
生きる!ってことを自然と体現してる姿に助けられます
とりとめのないことコメントしてすみません

2016/08/26(金) 20:25 | URL | そらねこにゃー #-[ 編集]
ゲンタくんのパパさん
台風、続々上陸ですね。
被害がでないことを祈ります。
そして、お米も元気でありますように。
2016/08/27(土) 08:17 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
hippoponさん
またケリケリにゃんこさんに会えると嬉しいです。
が、そこは私がそんなに通らないエリアだし、大通りから近く駅も近いので住宅地としては人通りが多く危険が潜んでいるので、飼い主さんがその子を完全室内飼いにしてくれることを望みます。

もともと、看護師って、戦場で兵隊さんを助けるために出来た職業みたいなものでしょ。
しかも、こっちは医療はタダだけど、公の機関。
だから、選択の自由はない。
医療が国によってコントロールされている、自由のない国です。
2016/08/27(土) 08:25 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
Re: けりけり、もふもふ ♪
エアコンなしなんて、にゃんこさん達にとってもよい気候ですね。
夏はもふもふは大変そうですもん。
みんながんばってね、秋はもうすぐ。

にゃんこさんキック、サイコーです。
遊んでくれた子は、感動するくらいとても遊び上手で、腕に傷など一切なし。
癒されました^^
2016/08/27(土) 08:31 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/08/28(日) 21:15 | | #[ 編集]
No title
外で出会う猫さんは、触らせてあげてもいいよ的なクールな子が
多いような気がするけど、猫さんの方から
くりんくりんしてけりけり攻撃&甘噛みまでしてくれるなんて
とても幸運な出会いでしたね。
また会えるいいね(*^^)
私もすぴのもふもふが恋しいです。
同じ兄妹でもきりぃよりもふ度は高かったな~
2016/08/28(日) 22:13 | URL | ぴゃるみ #-[ 編集]
ぴゃるみさん
サービス過剰すぎて、嬉し過ぎて、再び会うのは、ちょっと、ねー。
(なんだか、浮気が本気になりそうで困惑している中年おっさんの気持ちに近いかも???)
猫キックと甘噛みがスタンダードになってしまったら、これから先ふつーにフレンドリーなにゃんこさん達に求め過ぎてしまうかも。

もふもふのパワーは凄いって、もふもふできなくなって本当に分かります。
きりぃちゃんも、すぴちゃんとのもふもふ、恋しがっているでしょう。
2016/08/29(月) 06:52 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR