積極的にひきこもってました

クリスマスホリデー、結局日本語でいうところの『寝正月』で終わりました。
必要最低限、予定がない限り、どうしてもしなくちゃいけないことが無い限り、うちに頑張って元気に積極的にひきこもってました。
もともとサブカル系インドア派(?)なもので。
だって、テレビ買ったのが、嬉しかったんだもん(→清水の舞台から飛び降りるような気持ちで、Argosでお買い物)。
想像以上に新しいテレビが気に入ってしまい、いままで小さいテレビかコンピューターのスクリーンで観ていた映画がもっと楽しく深く鑑賞できました。
ホリデー時期だったので各局が名作や最新作も放映してくれたので、ホントにヘブン状態でした〜。
映画一日三作観たこともありました。


こちらでは、21世紀になった今でも時々1939年製作のミュージカル映画『オズの魔法使い』を放映しています。
アメリカの児童文学作家、ライマン・フランク・ボームの代表作として有名な1900年に発表された『オズの魔法使い』が原作の、あの名作映画です。
そういった映画がある、という知識はなんとなくあったものの、アニメ黄金期に育った私は児童向けハリウッド映画に触れる機会はほとんどなく、『オズの魔法使い』を観たのは英国に来てからです。
テレビで放映していたので、なんとなく観たら、そのクォリティーの高さに度肝を抜きました。


IMAX 3Dでリリースされた時のトレイラーのようです。
再上映が出来るほどの高い人気と評判って、すごい。
戦前に作られた76年前の映画で、これですよ〜
コンピューターグラフィックスとかナシで、このファンタジー感とマジカルな世界感。



聞いた話(多分どっかのネットサイトかうちの連れの雑学が出典)ですと、『オズの魔法使い』はディズニーが映画製作したかったそうです。
2013年、ディズニーは積年の鬱憤を晴らすかのように『死霊のはらわた』や『スパイダーマン』シリーズで指揮をとったサム・ライミ監督を迎えオズの若き日を描いた『オズ はじまりの戦い』を公開。
(ティム・バートンに頼んだらどうなっていたことやら。ヘレナ・ボナム=カーターが出演すること間違いなしだっただろうなあ。ジョニー・ディップにはサム・ライミから声がかかっていたそうですが、他のディズニー映画の『ローン・レンジャー』製作のため断ったそうです。ティム・バートンだったらスケジュール変更して周囲にケンカ売ってもジョニー・ディップをオズ役に抜擢したのかなあ)



クリスマス・ホリデー中にテレビで放映していたので、『オズ はじまりの戦い』も観ることができました。
『オズ はじまりの戦い』を以前観た時は(飛行機の中だったかな?)それなりに面白くて楽しめたのですが(しかも、結構大人向けの気がしますが)、やはり1939年のオリジナル『オズの魔法使い』のピュアでイノセントなマジカルワールには、かなわないよう、やっぱり。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

新しいテレビ!
テンションが上がりますよね。
オズの魔王使いは、知ってるようで知らないお話。
小学校での発表会で、高学年の子達が演じていて、オーバー・ザ・レインボーを聞いてイイなぁって思いました。
一度じっくりと鑑賞してみたくなりました。

No title

こんにちは
オズの魔法使いとかあんまり興味ないし、知らないけど
ラスベガスに行くとホテルめぐりをします。ベガスのホテルは各テーマにそって彩られているので楽しいですよ。
アラビアンナイトの世界がありのとか。
。そして、MGMグランドホテルは、たしか、オズの魔法使いがテーマだったような。
とにかく、海外ではオズの魔法使いは人気がありますよね。

映画三昧とは、いいお正月でしたね。膝の上にねことか。
こたつ、みかんは?無理か・・・。

大好き。

オズの魔法使い。
この映画についてマジ語りするくらい
大好きですし、いろいろな意味で考えさせられる映画です。
マスターピースですよね。
日本映画「嫌われマツ子の一生」でもいくつか、オズの~のシーンをオマージュ(?)してますね。
古さを感じさせないし、今でも、子供たち、女の子は、ワールドブックディ(学校の行事で本などの主人公のコスプレをして学校に行く日)にドロシーになりきりる子がいますね。うちの娘もそうでした。
夢があって、世界観が不思議で何度でも観てしまいます。

ジュディ・ガーランドかわいい。ライザ・ミネリのお母様ですね。

なつっぱーさん

絶対オススメです〜。
わんこさんのトトちゃんがめっちゃ可愛いですよ。
ずーっと主役のドロシー役のジュディ・ガーランドをしっぽフリフリ追っているの。
撮影中は、ずっと一緒だったのかな?
歌は有名なのに、映画は観たことない人が多い名作。
ディズニー作品だったら日本でももっと注目されたのに、残念。

ドラゴさん

こたつ、実は持ってます。
古い型のだけれど、以前駐在の家族が帰国する時に安く売ってもらったの。
でも、こたつ出すとこもってしまうので、しまったままです。

Re: 大好き。

コスプレ、女の子なら絶対してみたいでしょーね。
私もやれることならやりたい^^;
ライオンなら、体型もカバー出来るしなんとかいけるかな?
ジュディ・ガーランド、ほんっとにかわいい。
見ていて飽きないもの。
日本はディズニー以外の児童名作映画ももっと放映すべきですよ〜。
これ観ないで大人になってしまったなんて、損した気分です。

No title

OZは物語で読んだのが初めで、
色々なバージョンを見てる気がします。
シアターふうになりました??
3Ⅾは??
楽しめますね。

hippoponさん

やっぱり映画ヴァージョン観ている人少ないですねー。
子供の時本読んだ人のほうが多いかも。
一方のフランダースの犬は、日本人しか知らない名作的なもの。
アニメの名作があると、知名度影響されますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます