愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

ちょっとクリスマスなGeffrye Museum (ジェフリー博物館)

クリスマス仕様のGeffrye Museum (ジェフリー博物館)に行ってきました。
中産階級(中流、つまり『平均的は人々』ではありません、プロフェッナルな仕事をしている階級をさします。『上流階級』は貴族またはそれに準じるとんでもない金持ちとか地位が高い階級、『労働者階級』は単純労働者など、『中産階級』は仕事は弁護士や医者などの裕福層です)の当時の居間を再現し展示しているのががこのジェフリー博物館のコンセプトです。
ブログで取り上げるのは二度目だし、それほどツッコミどころもないのでサクサクいきます。


ツリー、柵で囲ってある。
いたずらする人でもいるんでしょーか。
2015 じぇふ1

1630年。
こんなにいいもの食べていたの?
フォークなどはまた使われていなかった時代ですね。
2015 じぇふ2


1745年。
2015 じぇふ3


1790年。
ちゃんとテーブルセッティングしてる。
2015- じぇふ4


1830年。
テーブルにあるのはケーキかな?
植民地や海外から砂糖を安く輸入できるようになって、貴族よりビンボーな中産階級でも砂糖が手に入りやすくなったのでしょうか。
(上流階級でも中産階級でもない、残り90パーセントの英国民は砂糖を買う余裕もなかったでしょうね)
2015 じぇふ6


1870年。
子供のおもちゃが。
工場による大量生産がはじまったのかな。
(上流階級でも中産階級でもない、残り90パーセントの英国民の子供はこんなおもちゃ持てなかったでしょうね。貧富の差が非常に大きかった頃だもん)
2015 じぇふ11


クリスマスカードは、英国が発祥だそうです。
1842年にはじまり、1860年代にカードを送り合うことが上流と中産階級に広まったそうです。
(他の英国民は? ほとんど文盲だったもんね、この時期。カード、書けない。19世紀半ば、寺子屋とか広まっていた日本のほうが英国より識字率高かったって聞いたことある)
2015 ジェフ くりすますかーど

暖炉の上に、カードを飾る。
2015- じぇふ7


そうそう、これが1930年代の家だというのですよー。
当時実際こんな家具で揃えているとしたら、先鋭アートに造詣の深い若い高学歴カップルだと思うのですが。
50〜60年代の映画で、ちょっと「トレンディー」さを見せたいシーンとかってこんな感じでは?
2015 じぇふ30s


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
この様式の家具レプリカ随分入ってきましたよ。
友人宅もアンティークで、、1790年代のレプリカ1暖炉飾りとおなじアンティーク。
日本のバブルは裕福だった。
日本は江戸時代には和三盆があって御蔭で、ずいぶん甘かったようですよ。
干し柿などがお菓子の代わりでしたよ。


2015/12/21(月) 18:06 | URL | hippopon #-[ 編集]
No title
クリスマスの風景も、時代とともに変わるんですね。
思えば子供の頃には生クリームのケーキなんて無かったような・・・。
安いバタークリームのケーキが主流でした。
でも、いま本格的なバタークリームのケーキを食べたら、それは贅沢なんでしょうね。
2015/12/21(月) 22:55 | URL | なっつばー #-[ 編集]
hippoponさん
この博物館はけっこうファンが多いようですが、私はあんまり盛り上がれないの。
これがトイレ博物館とか、低所得者の生活様式博物館だったらファンになっていたかも。

干し柿いいな。
そういうときは、ナツメヤシのドライフルーツとかで代用。
干し柿がお菓子なら、そんなに不健康な太り方しないのにねー。
でも、私はいっぱい食べちゃうから要注意。
2015/12/23(水) 07:49 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
なっつぱーさん
たしかに、今はバタークリームのほうが贅沢かも。
あの頃とは違う本格的なバターをリアルに使ったものとかあるんでしょ?
日本のケーキはしっとりして口当たりが軽くて決めが細かくてびっくりします、こっちのものに慣れると。
ヘビーで重くて、クリームは食感よいものって、滅多にお目にかからない。
もっとお金出して本格的な超高級店じゃないとー(近所にないよー、そんなお店)。
2015/12/23(水) 07:53 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
メリークリスマス☆
フォークを使ってない時代!博識ですね。
ホンマに勉強になります。

風景も室内も時代を感じます。
あちこち出歩くと面白いですね。

大人な夜を過ごして下さい。
たぬちゃんは、モフモフになりましたよー!
ぷうちゃんには及ばないかな!?
メリークリスマス❤︎ですっ!
2015/12/24(木) 17:57 | URL | Sabimama #cbwYL0zY[ 編集]
No title
メリークリスマス🎅

東京のスーパーは凄い、鰯の隣にオマール
カナダ産だったけど、、
お急ぎでちょろっと、オマールも鰯もwwお寿司用の海老、wwリンゴ一袋、オレンジ一袋。全部半額。
和牛は20%引き。
リンゴはシナモン、ドライレーズン、お砂糖、はちみつで煮ました。
ちょこっとウメシロップも。
ケーキはホテルの小さいの。あ~~、安上がりな幸せな食卓でした。
2015/12/25(金) 02:09 | URL | hippopon #-[ 編集]
Re: メリークリスマス☆
メリークリスマスです。
こっちではクリスマスの本番は25日なので、明日の料理が大忙し。
今、下ごしらえしてます。
もふもふのたぬちゃん、もふりたいわー。
お毛ヶきれいなんだろな。
うちの子は最近お手入れがおろそかになっちゃって。
日本のクリスマスケーキがなつかしい。食べたいよう。
2015/12/25(金) 08:23 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
hippoponさん
オマールって、料理の鉄人(なつかしのあのテレビ番組)でよく出てきた食材のあのオマールですかあ?
うわー。豪華〜。
こっちはでかいだけが取り柄のターキー、そしてドライフルーツたっぷりのスィーツ、クリスマスプディングかミンスパイ(どっちにしろすごく胃に重い食べ物)が主流。
面白くない。
日本のクリスマス料理のが好きなの。
特にケーキ。
2015/12/25(金) 08:28 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR