これって爆買い?

スーパーマーケットで、東洋系の方が何かを箱で買っているのを見かけたことがあります。
先日、そんな東洋系の方々がレジ待ちをしている後ろに並ぶ機会があり、購入品を見る機会がありました。。
30代くらいの夫婦とその娘さん(9歳くらい?)と、もうひとり同年代の女性の方。
娘さん、両手に粉ミルク。
そして、大人達は更に箱で粉ミルク。
箱をひきずってレジ待ち(コンビニよりは大きいけど、小規模スーパーなのでカート無し)。
会話しているのが、全く意味不明。
多分、中国語ですね(教養不足で確信がない、でも韓国語ではないことくらいは分かるもん)。


そっかー。
これが爆買いってヤツですね。
そのスーパーがまったく観光地とは関係ないところに位置していることと彼らの服装から察するに、ロンドンに住んでいる方々だと思います。
(観光地にいる中国人は、もっとファッションに気合いをいれていたりオシャレに気を使っていますから)
中国に粉ミルクを送って、ちょっとお金稼ぎしているのでしょうか。


それでふと思い出したんですけど、正統派ユダヤ系の方が爆買いみたいなことをしていることを何度か見たことありました。
カートいっぱいのティッシュ箱とか、おむつとか、そういったものだったでしょうか。
英国人の連れは
「彼らはだいたい大家族だから、ああやっていっぱい買ってるんだよ」
と言ってました。
それか、パーティーとか集まりのゲームとかの景品かな、とかも思っていました。
(景品とかお歳暮とか、誰もが使うようなものが好まれるから)
もしかして、正統派ユダヤ系の方達も海外にいる同士や家族に送っていたのでしょうか。


誰か知っていたら教えて下さい〜。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

なるほど。
日本は同族主義からはなれつつありますよね。
ただ、英国のような『個人主義』といわれる国でも、都市部と地方ではかなり違うし、あと『右翼的』な考えが優勢な家族と『左翼的』な考えが優勢な家族とでは、またまた大違い。
一概に、説明できないものありますね。
あと、移民系はやはり大家族主義的なところが強いです。
(たいてい、家族そのまた親戚もふくめて難民申請したりいろいろな手段で来てるらしい)