愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

胸のふくらみ

先週末、某イベントに連れとでかけました。
(テロはコワくない、起こる時は起こる。
ロンドンで子供から石投げられたりモデルガンで撃たれた経験のある私は、やっぱりこの国の子供のがコワい)


そこで、連れの知り合いと待ち合わせていました。
その英国人男性の方は地方に住んでいることもあって連れとも滅多に顔を会わせることもなく、私は12年くらい会ってません。
うちの連れとは全く大違いで、細身で(英国人にしては珍しく)童顔で可愛い感じのする男性です。
でももう50代、さすがになんとなく衰えている(1?)のではないかと思いきや。
遠目でも彼だとすぐに分かりました。
髪型が同じ、髪の色も同じ、今でも細目の体。
つまり、禿げていないし、白髪になっていないし、コレステロールレベルと糖尿値と血圧は正常値っぽい外見でした。
童顔だというだけでなく、体の中まで若々しいのでしょうか。
羨ましい限りです。


イベント会場が薄暗かったので実はなかなか気付かなかったのですが、よく彼を見ると「あれ?やっぱりちょっと肉付きよくなってる?」とか「ちょっと猫背になった?」と思いました。
といっても、12年も会っていないので以前どうだったのかよく思い出せません。
細身にみえても結構骨太だったのか、もともと猫背だったのか。


翌日、撮った写真を整理して、連れとその男性が仲良く並んでいる写真を見て衝撃の発見をしていまいました。


なんと、胸、でてる!


そうなんですよ、ポロシャツの下、右と左と、胸がふくらんでおります。
(連れは、メタボなので勿論でてますが)
この童顔の中年男性、やはり衰えているところは衰えているようでした。


しかし、胸って。
腹が出ている、というより何千倍もショックです。
総白髪になったり、禿げまくったり、ホウレイ線以上に沢山の深い線が顔中に現れていたり、ちょっと太ったりするより、胸だけがふくらんでしまったことは本当に驚きです。


中年になる、その円熟の仕方は人それぞれなのですね。


でも、胸は、やっぱりなあ。
(メタボになっていれば諦めがつくんだけど、他の体の部分が頑張っているだけにダメージが大きい)


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
おはようございます。
お出かけなさったのですね。
良かった、気分転換されたんですね。

私米軍の外に住んでる(上の方の人)の悪がきに
2B ぶつけられたことあるし、、

今思うと、宣教師もコンプレックスで狂信的になったようで、
今の方がいい印象ないわ。

胸筋鍛えたのでなくて?私、気が付いたらひよこみたいに
御尻とお腹、びっくりして。今は腹筋もやってるの。
重大過失ww

2015/11/20(金) 09:23 | URL | hippopon #-[ 編集]
hippoponさん
出かけるのは平気。
十年前のロンドンのテロで、いろいろ慣れてます。
『フツー』の人々の心のなかは、相変わらずコワいですけど。

人の振り見て我が振り直せ、って感じで。
私も見事にオバサンになって背中の肉とか落ちなくてきっと猫背気味になってるんじゃないかとか、顔はもうしわくちゃで見れたものではないのだろうな。
まだまだ人生長いっていうのに。
健康で迷惑かけないで生きていきたい、ほかに望むことがあまりない^^;
2015/11/21(土) 23:08 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR