愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

Clissold Parkは満員御礼

Clissold Parkは、ロンドン北東部Stoke Newingtonにある公園です。
近くに地下鉄の駅がないので、Zone 2 ゾーン2(注:ロンドンの公共の交通網の料金はゾーン制によって決まってます。ロンドン中心はゾーン1、そこから東西南北にゾーンは2から広まっていきます。ゾーン6くらいまでいくとかなり郊外感があります。よって、ゾ―ン2は中心地に近いエリアです)とはいえ、この近辺はちょっと雰囲気が違います。
地下鉄の駅に近くないエリアのショッピング/グルメ街って独特の趣があって素敵なところが多いのですが、(ロンドン北部だったらCrouch Endとか、好きだわ〜)この辺りStoke Newingtonもロンドン市街地から近いのに『地元色』があってなかなかお気に入りのエリアです。
ちなみに、アメリカの大御所インディーバンド、元ソニック・ユースのフロントマン、サーストン・ムーアさんはClissold Parkの近くに住んでいるそうです、英国人の彼女と一緒に。


この週末は、天気がよいので公園には人がわんさかとおりました。
日本の真夏の人気のビーチかディズニーランドか、と思うくらい。


木陰には人がほとんどいない。
日焼けと光合成が好きな英国人。
2015 cp4

この公園が人気の理由のひとつって、これかな?
子供用のチャポチャポできる浅いプールがある。
小さいお子様連れには、これは嬉しい。
2015 pcpool


動物もいるんです。
これは鳥小屋で、色鮮やかなオウムさんとかいました。
奥のドーム型の建物では、蝶さんに出会えます(虫類苦手なので、行きませんでした)。
これは家族連れにとっては至れり尽くせり。
2015 cp3


山羊さん、こんにちわ〜。
2015 cp2


鹿さんもいるそうですが〜、遠いな〜。来てくれない。
2015 cp6


お食事中。邪魔されたくないらしい。
2015cp7.jpg


更にお子様用の遊戯エリアも充実。
2015 pc12


水草、頑張り過ぎて成長し過ぎ。水鳥さん達、水草に邪魔されて泳ぐのが大変そうでした。
2015- ps11


池の向こう側、木陰の奥、茂みの中、ぴよぴよ発見。
もふりたい。
2015 pc10


ハイ、そうです、英国の公園にはつきものの大きなお屋敷跡、ここにもあります。
多くの公園は、昔ハンパ無く金持ちだった家とその庭が地方自治体とかに払い下げられた結果ですから。
そして、こういったお屋敷は、たいていカフェに使われています。
2015 pc13


公園の向かいには、古い教会。
なんと、まだまだ教会として使用されています。
英国人は宗教離れしているので、住居用に改装された元教会の建物、よく目にします。
一方、移民系は宗教熱心な方が多いようです。
2015 c park 1


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
こんばんは
朝から横浜で戻ったのが24時回って、
歩き疲れて、今日は今晩はこんばんはの時間になりました。
昨日も、にっぽん丸のあたりや、
横浜美術館の当りなど、日向ぼっこしてましたよ。
イギリスの貴族のお屋敷跡でのお散歩とのんびり、、いいなぁ~。

こちらは飲み物が午後の紅茶、、WW

カフェのお写真も撮られましたか??


2015/06/08(月) 16:59 | URL | hippopon #-[ 編集]
hippoponさん
この公園に数年前行ったときは、お屋敷部分はボロッボロで冴えないカフェが運営されていて、トイレは汚くて使えないほどでした。
今はお屋敷部分はきれいになりました。
でも、トイレ混み過ぎていて、すでに汚い。
英国のトイレってものは。
人が多過ぎて、ゆっくりする気になれませんでした。
2015/06/10(水) 05:36 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR