愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

もふもふのにゃんこさんが里親さんを探しています(拡散希望^o^)

いつもお世話になっているSabimamaさん ーブログ 百猫物語 (ひゃくびょうものがたり) ー のところ(東京です)に、若くてもふもふな美猫さんが仮住まいしています。

たぬちゃん。
引っ越しで「置いてきぼり」にされてしまった不遇なにゃんこさん。
いろいろあったけど、元気でひとなつこいにゃんこさんだそうです。

たぬちゃんを、よろしくおねがいしますっ。

201504240237569c2.jpg



にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
ありがとうございます。
ぷうままさん☆早々に宣伝をして頂きありがとうございます。
個性派のお顔は、、、猫に見えないですね。
変な感じ、野生動物に見える(~_~;)

猫の種類がよく解らない保護主でして、
このフワフワ毛のニャンコが「何か?何の種類か?」
調べてもいないし、わかりません。
しかし、いわゆる洋風な長毛のニャンコです。
早くモフモフのぷうちゃんみたいになりたい!
応援頂きありがとうございました。
2015/04/27(月) 19:50 | URL | Sabimama #cbwYL0zY[ 編集]
No title
なかなか大変ですが、
スーパーの掲示板で一匹引き取られたことがありますよ。♪
2015/04/28(火) 01:58 | URL | hippopon #-[ 編集]
No title
引越しで置いていくなんて、そんな残酷な事をする人間に天罰をって思ってしまいます。
以前に初対面で話した人間に怒りと頭おかしいだろって思った事がありました。
そいつは「猫好きなんだ。10匹飼っていたけど、家を新しくしたから捨てた」と言い、理由は、t爪研ぎなどで新築の家を傷つけたくないとか信じられない理由を平然と言い放った20代の人間です。

もふもふにゃんこさんに幸あれと思います。また、猫を保護し飼い主を見つけることに翻弄している方たちに敬意です。

里親の名乗りを上げる人間に皮業者や動物実験用に引き渡したり虐待とかする悪いやつらが紛れ込まないように祈ります。(結構多いので)

(文中言葉使いが荒くなってしまいました。でも悪いやつはやつと思うんです。)
2015/04/28(火) 02:41 | URL | ドラゴ #-[ 編集]
No title
里親さんを募集出来るくらいに元気になったんですね。
ずっと可愛がってくれる飼い主さんに出会えるとイイですね。
あとでsabimamaさんの所に行ってみますね。
2015/04/28(火) 20:07 | URL | なっつばー #-[ 編集]
Re: ありがとうございます。
猫の種類が分からないことに関しては、私もまったく分からないタイプでして。
っていうか、あんまり興味ないのかな?
惚れちゃったらそれまでだもの。
きっとたぬちゃんに一目惚れしてくれる人が現れますよ。
Sabimamaさんに巡り会うっていう強運をもっていた子だもの。
2015/04/30(木) 21:04 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
hippoponさん
出会いや縁はいろいろですよね。
よい里親さんに巡り会えますように。
2015/04/30(木) 21:06 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
ドラゴさん
にゃんこさんによいご縁がありますように。
2015/04/30(木) 21:12 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
なっつぱーさん
たぬちゃんのきれいなお毛ヶが戻った完成ふもふにゃんこのお姿を拝みたいものですー。
よいご縁がありますように^^
2015/04/30(木) 21:16 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
No title
コメントにある「皮革業者、動物実験」の引き取り手はありますね。
堂々と「猫の保護」と看板を出している法人もあると聞きました。
代々☆のアル法人は、里親会に参加して猫の保護主と仲良くなって、
猫を手に入れるらしいですよ。
里親会に参加してる人の素性、特に勤め先は聞いた方が良いですよ。
不動産会社は、マンションの野良を狩る係りもいるらしいと、聞いたことがあります。
詳しくは、その情報元のブログさんに聞いても良いかも、、、、
バイト募集も見た事あります。
(動物実験会社の)
2015/05/01(金) 12:07 | URL | Sabimama #cbwYL0zY[ 編集]
Sabimamaさん
猫の保護とか掲げながらそんなことをしている法人もあるのですか。
Sabimamaさんは、猫の保護譲渡の経験と知識が豊富なので、大丈夫だと確信していたのです。
こちらの動物愛護団体(RSPCA)などは、譲渡にさいして係の人が希望者の自宅訪問するようです。
そのくらい、したほうがいいのでしょうね。
(勤め先がしっかりしていたって、自宅はしっかりしていないかも?)

やっぱり、いきつくところは(不必要な)動物実験禁止、か。
(ほとんど不必要だもんねー)
2015/05/03(日) 02:48 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR