愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

クリスマスツリーに使われたもみの木の行くところ

トイレとゴミだらけのこのブログをちょっとはお洒落なものにしたい、という今年の抱負は、できればなかったことにしてください。
早速、ゴミの話です。


新年明けになると、次々とクリスマスツリーに使われたもみの木が粗大ゴミとして道端に捨てられています。
そうです、こっちの新年はクリスマスツリーと一緒。
門松の文化に慣れているので、いつ、何がおこっているのか分からないままに終わってしまう年末年始。
我が家では、ツリーは一月五日に片付けました。
うちではプラスティック製の『小型』の110センチメートルくらいのツリーに飾りつけてます。
ちなみに、貰い物です。
行事とか祭りとかを面倒がる私が、わざわざ買う訳ありません。
(このくらいの大きさは、かなり小さな方です。それでも、結構、邪魔です、しまい込むのは)
リアルなもみの木派の方々は、飾りをとって捨てます。
少しばかり枯れかかった2メートル級の巨大なもみの木も、無造作に歩道を占拠。
そんなもみの木が集められている場所を見つけました。


街のクリーナーの方が集めたのでしょうか?
後で、一斉廃棄処分。

2015-01-08 mominoki

良いクリスマスをありがとう。


そして、来年の今頃はまた捨てられてもみの木が閑静な住宅街の歩道を埋め尽くすでしょう、ね。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
こんばんは

年末年始の塵を6日早朝に道路の集積場にだしました。
何時もは何時でももってゆけるシステムですが、
寒さと、労働で、その後はお昼寝でした。
ア~~御正月終わった!と言う気分がしました。
明日は鏡開きで、お善哉の日ですよ。
2015/01/10(土) 20:15 | URL | hippopon #-[ 編集]
No title
こんにちは

クリスマスありがとう。本当にそう思いますが、
いつも疑問にいおもいます。それは、
こんだけ森林伐採がどうこう言われていて、もみの木を使う習慣の国ってそんな事は問題ではないんですかね?
日本の割り箸は、逆に森林を保つために間引きされた木とか余り木をしようしてもったいない精神からあるものなのにいるのに、エコとかいってプラスチックの箸を置くレストランとかあって、なんだかなぁ。とか思っていますけど。(外では割り箸派なので)
もみの木の2次活用はないのでしょうか?炭にするとか?
ふっと考えてしまいました。
2015/01/10(土) 22:51 | URL | ドラゴ #-[ 編集]
No title
ビックリな光景ですよね。
ドイツの方のブログでも、同じような光景を見ました。
日本だったら怒られちゃいますよ~~。
ホントのモミの木を使うことなどない日本人には見慣れない光景ですよね。
でも、門松って捨てられてるのを見たことないですよ。
きっと大きいのは個人でクリーンセンターに持ち込むんだろうなぁ。
2015/01/11(日) 23:37 | URL | なっつばー #-[ 編集]
hippoponさん
英国では、適当な時期にクリスマスツリー捨ててます。
(まだ飾っている家も、今日見ました)
こっちのゴミ仕分けとか、かなりいい加減ですよ。
帰国するたびに、公衆のゴミ箱の前で思いっきり悩むんですよ。
細分化されているから、このゴミはどこに入れればいいのかって。
こっちでは、やっと2分割。そんなのもないゴミ箱も街角に多し。
大雑把です、ホントに。
2015/01/12(月) 07:12 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
ドラゴさん
クリスマス用のもみの木として育てているので、環境破壊にはつながらないってことを昔どこかで聞いたことがあります。
単なるゴミとして出しているのと、多分再利用にまわされるのもあると思います。
やっぱりプラステック製より香りもあるしいいと思いますよ。
2015/01/12(月) 07:18 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
なっつぱーさん
ゴミ捨てのモラルが高いのは、やっぱり日本人なのですね。
ただ、一言いいたい。
きっと、ドイツは英国よりマシよっ。
ベッドのマットレスとか、いまだにたまーに街中に捨てられるの、見るし。
これでも先進国として成立してるんです、すごーい。
2015/01/12(月) 07:24 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
No title
うちも偽木ですよー。毎年買うなんてねぇ、もったいない。
それにしてもこのモミの木達、どうするんでしょうね?我が家の近くはこんな感じで積んであることは無くて、みんな最寄りのWasre centreでリサイクルに出すそうです。
乾かせばいい薪にになりそうだなー、なんて、ケチな私は思ってしまうのでした、、。( ゚∀゚ )
2015/01/14(水) 07:51 | URL | なもこん #-[ 編集]
なもこんさん
こんなにもみの木を積んであるポイントは珍しいです。
(多分、ちょっといい住宅地なので。この辺のバス停2こくらいは、朝きちんと列をつくるような行儀のいい中産階級が主に住んでいるので)
ここはリサイクルっぽいですね。
薪ストーブの薪にも使えるのかな?
だったら、普通に捨ててしまうのは絶対もったいないです〜。
2015/01/14(水) 08:34 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR