十年で二十キロの脂肪

仕事の関係で、連れはこのあいだ10年以上会っていなかった某会社に勤めている女性スタッフと再会したそうです。
以前、その方は私も参加した飲み会に来たらしいですが、まったくおぼえていませんでした、残念ながら。
そのあいだ、彼女は二人の子供の母親になったそうです。
おめでとうございます。
そして、十年のあいだ連れは二十キロの脂肪の持ち主になりました。
(煙草をやめたからといって、こんなに太っていいものだろうか)


太ったよな〜。


ある日の連れの夕食後のスイーツ。
市販のチョコムース、チョコチップとトッピング付き。
ムースというよりは、チョコレートをそのまま湯煎にかけて柔買うスムースなまま冷やした感じ。
味音痴だと世界的に有名な一般英国人の食べる一般的な英国のお菓子なので言う必要もないかと思いますが、超甘いです。
その極甘ムースに更にチョコチップのトッピングとか、舌の感性が相変わらずアバンギャルドすぎます。
2014-08-09 chunks


で、その超甘いおやつをバニラアイスクリームにかけてしまう連れ。
2014-08-09 chokoto


あと十年後、連れは更に二十キロ太るのだろうか、と思ったらめまいがしました。
(メタボが原因の成人病発症して重病になったら、私は知りません。自己責任でお願いします)


ぷうは、ちょいぷくぷくのまま。特に体重の増減はないようです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。

また飛んでしまうかもしれません。
すっかり秋の東京です。体が冷えて起床です。

バニラに、小豆あんに、栗のシロップ煮添えて、
抹茶を振りかけるみたいな、おりますよ、、(´艸`*)

hippoponさん

ああああああっ。
hippoponさんの食べ物攻撃にやられてしまいました。
小豆あんに栗なんて。うううっ。
食べ物が季節や行事に深く関係している日本はいいなあ。