愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

半世紀にわたって愛された国民的スーパースター、クリフ・リチャードが...

半世紀にわたって愛されてきた英国民の国民的スーパースター、そして世界的にも人気を誇る歌手のクリフ・リチャードさんの自宅が、警察の家宅捜索をうけました。
当時16歳未満だった男性が80年代にクリフ・リチャードから性的虐待をされたという通報をうけ、警察は捜査をはじめたそうです。


最近、こういった有名人の過去のペドフェリア(未成年への性的犯罪、英国では16歳未満)の犯罪が明るみになるケースが多発。
なかには英国ではかなりの有名人も。
しかし、クリフ・リチャードはまったく別の次元にいる、正真正銘の世界的に有名な半世紀にわたって活躍しているスターの中のスター。


さすがに、これには、うちの50代の英国人の連れもかなりのショック状態。
クリフ・リチャードが好きとか嫌いとか、そういうレベルの問題ではありません。
(連れはビートルズとか聴いて育ったロック〜パンク世代なので、音楽的にはクリフ・リチャードは好きではありません)
クリフ・リチャードは、連れが小さいときからクリフは人気者でテレビにちょくちょく顔を出していたそうです。
いわば親戚のカッコいいおじさんみたいな存在。
クリフ・リチャードは、若き日は英国版エルビスと称されたポップスター。
初期は映画にも出演してテレビ番組ももっていて、70年代には歌手として世界的成功をおさめ、おばさま層からも広く愛され、時々新曲をだしては売れまくり、70代になった現在では真の生きる伝説となったスーパーなポップスター。
日本でいうと、誰が一番いい例えなのか分からない、それくらい、長く深く広く愛されてきた、英国民にとっては空気みたいな、誰にとっても自然すぎるポップスター。
(多分、リアルなサザエさん、ってところかしら。老若男女から好かれて長いこと愛されて空気みたいな存在といったら、ほかにだれかいるかな〜。黒柳徹子さん、とかかな〜?)


クリフはやっていないって信じている、と連れ。
全英国民の祈り、いや、世界の祈り、ではないでしょうか。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
No title
おはようございます。
クリフリチャードの写真を見ながら、人間は取りをとつのだとつくづく、何だか怖くなってしまいました。

慌てて、冷蔵庫の牛乳ゼリーを出してきたところです。
あ~~、、コラーゲン、運動、、

日本なら、郷ひろみとかなんでしょうかね?
2014/08/18(月) 06:17 | URL | hippopon #-[ 編集]
No title
有名人を狙った「たかり」の気もするけどね。
何か大袈裟になって「貰い特」を期待する輩も居そうでは??
日本なら、たかりも責められるから出来ないけど、外国の方って利益が出るなら
ふっかけてみるか?やりそうな?って感じも受ける。
これが本当だとしても、その人が「告発」すれには年数が経ち過ぎている。
お金の必要に迫られて告発したとしても「たかり」的に感じてしまいますね。
相手が大物ほど価値があるから、、、、ね。
2014/08/19(火) 23:34 | URL | Sabimama #cbwYL0zY[ 編集]
hippoponさん
クリフさん、確かに郷ひろみ顔してますね。
でも、郷さんよりキャリアも長く人気も安定しているから、比較できる人が日本の芸能界にいない〜。
まだ捜査ははじまったばかりで何とも今の段階では言えません。
ただ、英国中、ショック状態。
2014/08/20(水) 05:43 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
Sabimamaさん
う〜ん、お金が目的ならタブロイド紙に話を売ると結構貰えるそうなので、それではないと思うのです。
(クリフは結婚していないのでホモ疑惑が長年あるようなので、いい値になるんじゃないかな?)
今の段階ではなんとも言えません。
ああっ、考えたくないっ。
もうこんな話はいやだ〜っ。
2014/08/20(水) 05:48 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR