二重まぶたなんかいらない

老化現象だってわかってるんだけど、私の左目が最近二重になりかかっています。
皮膚が薄くなってきているので垂れて、奥二重が二重まぶたっぽくなることがあります。


やだ。
こんなの、私の顔じゃないよ〜。


日本では二重まぶた信仰が主流で、そのために整形したりアイプチしたりとんでもないどぎつい化粧を目の回りに施す人が結構いるようですが、海外に長く暮らしていると二重のどこがいいのか分からなくなってきます。
以前、なにかのアメリカのテレビ番組の抜粋をYoutubeで観ました。
韓国系とかによる整形手術の問題。
他の人種のアメリカ人には、東洋系が二重まぶたにしたり大きな目に憧れる理由がさっぱり分からない、という内容。
そんな手術をすると「東南アジア人に見えるよ」と言われます。
他の人種にはなかなか見られない一重をわざわざ二重にするのって、正気の沙汰には彼らには思えないようです。
東洋系でも生まれつきの二重の人はいるしそういう人の二重は生まれつきだからこそ自然できれいなのに。
一重の目って一重でいいような作りになっているんだな、と自分の左目を観察してつくづく思いました。
やっぱり二重になると不自然で変。
目の大きさが小さ過ぎて、二重に耐えられない^^:
整形なら、目を全体的に大きくしてやっと釣り合いが生まれるくらい。
(だから整形では二重にするだけではなく他の手術の施行もするのね。そうしないと変なのね)


以前知っていた二十代の日本人女性、海外生活2年たっても3年たってもアイプチと目の周りの濃い化粧が手放せないようでした。
初めて彼女を見たときは東南アジア系かと私でさえ思いました。
(英国にいる日本人、化粧っ毛ないかナチュラルメイクな人が多いから)
余程日本でひどい目に合ってきたのかな、と思うくらい彼女は自分の美意識に固執しているようでした。
彼女のそんな化粧を疑問に思っている東洋系以外の女性も勿論いました。
やっぱり、不自然すぎるのです。
「なんで彼女あんな化粧してるの〜? そのままのほうがずっときれいなんじゃない?」
「私もそう思う〜、彼女絶対化粧とったらbeautifulよ〜」と二人で意気投合(?)させて頂きました。


一重とか奥二重とか東洋系の独自のものなのだから、非東洋人にとっては独特な個性なのだから肯定的に受け入れてくれます。
(多分、憧れている人もいる)
それに、アイデンティティーの問題もあると思います、特に海外にいる場合。
自分の人種や文化を否定する化粧を海外にいても続けるって、日本にいた時の自分を否定しているように感じられました。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。

私の知ってるヨーロッパ人にもてる人達はアーモンドアイでした。神秘の瞳。
魅惑して、圧倒してくださませ。🐈


hippoponさん

結局、もっているもので充分、てことよね。
そんなに気取ったり美人にならなくても、てきとーにどこでも生きていけるの〜。

No title

私は、疲れると時々3重まぶたに・・・
ぎゃあっ!!怖い〜

あっ「シワか?」

Sabimamaさん

ゆっくり休んでくださ〜い!
睡眠不足はお肌の大敵、ね。