愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

おもちゃ博物館? いえ、単なるゲームセンターです

前回のブログ、レトロな移動式遊園地の続きです。
このCarters Stream Fairには、小さいけれどゲームセンター(英語ではArcade gameとか呼びます)があります。


こちらの建物がゲームセンターです。
2014-06-22 21


いつの時代〜? 21世紀から一気にタイムスリップです。
そして内部は、木製の博物館級のゲーム機がところ狭しと並べられてあります。
2014-06-22 22


2014-06-22 23


現代流通している貨幣は使用出来ません。このもう少し近代的な機械で昔のお金を買って、それを使ってこれらのゲームで遊べます。
2014-06-22 31


昔からあったUFOキャッチャー。景品がラムネ。それではちょっと魅力に欠けるかな。
2014-06-22 32


Grand Prix! グランプリです。F1ゲームだ〜!
ちゃんとDunlopとか広告でてます(左側)。
2014-06-22 34


ちゃんとF1ドライバーさんがいる!
2014-06-22 35


ピンボールかな?
ボールの動きが凄くシンプルでしょうね。
2014-06-22 36


こちらは何か面白いものを覗き見できるようになっています。
2014-06-22 37


女中さんが覗いているわよっ。『家政婦は見た!』かな?
イラストがなんだか強烈。やっぱり古今東西、人間は覗き見が好き?
2014-06-22 38


こんなレトロなゲーム機ばかり並んでいるので、小さな子供達の姿はなくて、写真撮ったり鑑賞したりの大人ばかりが目立ちました。
殆どコイン使って遊んでいる人の姿なし。
このまま博物館になりますね。
オークションに出品できるレベルのゲーム機が、こんなに間近で見られて、しかも全てきちんとしたメンテナンスをされて現役で動いているって、それだけで感動ものでした。
なんとも心地よい時空を超えた不思議ワールド。
来年来たら、また是非行きたいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
おはようございます。

使える物は、きちんと手入れをしてつかう。
古いものを大事にメンテが出来てる。そういう技術が残ってる。
価値を見出す

すごいですよね、
消費してゆくばかりが、4かっこいいみたいな文化とは違いますよね。
日本にそういうものの考えを持ち込んだのは、
ほかならぬアングロサクソンですが、
本家は違うと言うのが、ずるいなあ~~。
なんて思ってしまったりも、、
古い木の肌触りは、また何とも言えないですものね。

垣間見は、日本でも源氏物語にも。
今は雑誌フォーカスなんでしょうかしら?

2014/07/13(日) 09:59 | URL | hippopon #-[ 編集]
No title
トム ハンクス の Bigを思い出しました。
昔ながらのもの、国は違いますが、なんか昭和が懐かしい。。。
2014/07/13(日) 15:57 | URL | mikenoko #-[ 編集]
素敵だわ…(//∇//)
なんて、レトロな催し物…素敵ですね
遊園地が移動してるってことですよね?
すごーい!!
ゲームのボードとてもおしゃれ!
現役で楽しめるってとこが本当にすばらしい。
大切に受け継いでってもらえるといいなぁ。
2014/07/13(日) 17:31 | URL | そらねこにゃー #-[ 編集]
ぷうままさんへ
イギリスで遊園地は行きましたが、こんなのすごすぎる!

覗き鏡なんて、映画が出来る前のやつじゃないですか?
ドラキュラって言う映画の中で時を超えて生きるドラキュラが
昔の一こまを写すシーンで出てきたやつです。
本当に時空を超えて、楽しいひと時をすごされたようですね。・・・で、覗かなかったんですか?もったいない。
2014/07/13(日) 20:35 | URL | ドラゴ #-[ 編集]
hippoponさん
このファンフェアは特別ですよ。
英国人がそんなにモノを大切にする傾向が特にあるとは思えません。
オーナーさんか誰かが、とてもこだわりのある粋な方なんでしょうね。
こういった遊び心のあるマニアックでエキセントリックな英国人っていうのもなんだか絶滅種っぽいです。

2014/07/14(月) 05:22 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
mikenokoさん
昭和もかなり前期の昭和ですね。
帰国すると、食べたくなるものって実は昭和なものばかりだったりします。
子供のときに培った味覚で生きてま〜す!
2014/07/14(月) 05:24 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
Re: 素敵だわ…(//∇//)
継承されていくといいですよね〜。
ゲーム機のメンテナンスが大変だと思うし、こんな博物館級のお宝がこんなところにあっていいのかわかりませんが。
コレクターの方なら喉から手がでるほど欲しいゲーム機でしょうね。
こんなに間近で見られて触れて楽しかったです^^
2014/07/14(月) 05:29 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
Re: ぷうままさんへ
きっと覗くほどのものは期待できないでしょうね(笑)
時代が時代だから、様々な映像に慣れ親しんでいる現代に生きる私達にとっては、きっと「はあっ? なに?」ってレベルだと思います。
変な意味でもいい意味でもイノセントな時代だったのでしょう。
見ているだけで充分面白かったです^^
2014/07/14(月) 05:34 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
No title
こういうレトロなの大好きです! ちゃんと動くって言うのがまたすごい。こういう遊園地あるんですね。いってみたいな。
個人的にはF1が一番すき、でも買ったら高いんでしょうねー! これ主催してるのお金持ちのマニアかな^^;
2014/07/14(月) 21:17 | URL | なもこん #-[ 編集]
なもこんさん
とってもテンションあがりますよ〜、オススメです!
大人のための遊園地って感じですよね。
ネットなどでCarter's Steam Fair調べると、いろいろ情報でてきます〜。
2014/07/15(火) 06:54 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR