まずいスシの究極の食べ方

近くのコンビニサイズのスーパーマーケット、テスコ(こちらではマトモなコンビニチェーンがなくて、スーパーマーケットがコンビニくらいの大きさの店舗を経営してます)で、スシが見切り品価格になっているのを発見しました。
その時は、帰りが予想外に遅くなってしまって、空腹状態。
家に帰れば冷蔵庫にパスタソースの作り置きがあるのですが、パスタをゆでる時間さえ待てないかも。
そういうことで、この見切り品スシ、購入。

2014-05-24 yasu sushi
スモークサーモンが使われています。


こういうスシは、まずいです。
コメが固いですからね、具材が変とか味付けが下手とか以前の問題として。
しかも、コメはほとんどお酢感なし。
こういった外人の、外人による、外人のためのまずいスシの食べ方は、レンジで軽く温めてしまうこと。
スシの食べ方じゃないのは、充分わかってます。
が、こうするとコメが少しはふんわりしてお米らしい食感が戻るので、個人的にはこれで違和感はかなりなくなります。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぷうままさんへ

こんにちは

そういう時は、もふもふも森に迷い込んで幻想の鮨に
出会ってください。きっと、ぷうニャンのもふもふの森なら
スペシャルなお鮨に出会えるはず!

ぷうままさん、快いお返事ありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします。

本当に究極ですね

お寿司をチンする発想はなかったです(笑)
お醤油のお魚ちゃんは普通なんですね
今度は美味しいお寿司に出会えますよ〜に。
( ´ ▽ ` )ノ

Re: ぷうままさんへ

こちらこそこれからもよろしくお願いします。

スペシャルなお寿司に出会いたいよ〜。
いや、ふつうのお寿司でいいの、スーパーとかコンビニのお寿司で充分。
でも英国はな〜、コメの種類の違いと調理方法がまったくわからんらしいから。
お寿司はコメが命ですっ。

Re: 本当に究極ですね

すいません、びんぼー海外ネタ過ぎまして^^;
以前、帰国した時に入ったお寿司屋さんで、人肌程度のちょっと温かい寿司米でふんわりにぎってくれるところがありまして、これがとても美味しかったのです。
その影響かな、チンしてみたのは。

No title

こんな品が、、、!驚きです。
海苔巻き、太巻きかな?
一番の便利食材として「オクラ」と納豆とかがあればね、
オクラを刻んで、納豆と和えて、この太巻き?と丼に入れて、
「ネバネバ丼」は美味しいぞ〜!
太巻きをほぐして、その上にオクラと納豆をかけるのよ、
サーモンもあるし、美味しいこと間違いない!

Sabimamaさん

あ〜っ、これ以上もう言わないで〜っ。
苦しいよう、すぐにネバネバ丼食べられる環境にいないんだからっ。
更に新鮮な山芋があれば、ネバネバ三兄弟。
オクラは移民系(アフリカからインドまで)の人気の食材なので入手しやすいのですが(冷凍オクラもある)、生で食べられるほど新鮮なものは滅多にみかけません。
帰国した時は、オクラと納豆に温かいごはん。
それだけで幸せ。