英語はやっぱり面倒

いろいろやらなくてはいけないことがあるのですが、元々ぐーたらさにかけては天才的なので逆に何もやる気がおきません。
英国の生活嫌で〜す。
もう英語の生活嫌で〜す。
『面倒くさい』とか『うざったい』とか『生理的に受け付けない』とかいうボキャブラリーの無い言語とのおつき合いはとても難しいです。


もうちょっと英語で書くものあるので、これを乗り越えれば少しは楽になるかも。


それか日本語から離れるか。
Youtubeもなかった頃、日本のお笑い番組を全く知らなかった頃、英語で書くことはそれほど苦痛ではなかったと記憶しています。
英語ほぼ95パーセントの生活の時のほうが、腹がすわっていたと思います。


にゃーで全てが通じる猫さんは、ほんとうに有難い存在です。

2014-05-26 asiusagi


こうして見ると、ぷうはやっぱりぷくぷくの猫。
毛深いおかげで、おしりも隠してくれます。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぷうままさんへ

こんにちは

ずるい!

何?何?と読み進めて、突然のぷうにゃんショット!
可愛すぎます。もう、ずるいです。

Re: ぷうままさんへ

にゃんこパワーの前では、どんなストレスもなんとなく克服できる、みたい。
でも、英語嫌いは一生なおらない〜。

No title

あぁー、なんだか分かるかもです。でもね、なかなか離れられないですよね、日本語。
ぷくぷくの可愛いぷうちゃんが見守ってます!がんばってー。
後ろ足くいっってなってるのが異常にかわいいー!!!!

No title

大丈夫ですか?
そろそろ危険な感じか・・・?
なんだか、共感します。私も経験あります。
語学レベルは違い、私は低いレベルでしたが、
辟易とした、、、そんな記憶がありますね。
お腹いっぱい〜もういりません。
そんな感じの頃がありましたよ。

No title

後ろ足の曲げ具合がなんとも、なんとも。。
私まで癒されてます。
それから、ぷうままさんのブログ、リンクさせていただいたのですが、お許しも得ないで勝手で、事後報告となってしまいました。ごめんなさい。

なもこんさん

やっぱり母国語は心に優しいです〜。
仰向けで寝るのが好きなぷうですが、大の字では寝ているところ見たことないです。
伸ばせるほど足が長くないからかな〜?

Sabimamaさん

危険〜。
ふふふっ、いっつも危険だよ〜。
とりあえず英語の書き物仕上げたから、ちょっとほっとしてます。
外国語で生きるのって、もしかしてアイデンティティーにも影響するのかも?
それから、もう自分の英語が上達しないことを認めなくてはならなくて、それも辛いのよね。
結局、こんなに英語出来ないで終わっちゃうんだ〜って、さみしい。

Re: No title

リンク、ありがとうございます^^
何もよく分からないままノリでブログ始めたので、リンクとかよく分からないまま放って置いてあるだけなので(ー.ー;)気にしないで下さい〜。
ぷうの短い足、癒しに役立ってなによりです〜。