わかめ切れ

帰国した時に買いだめした乾燥わかめが底をつきました。
あれほどたくさんあったのに。
100均一ショップや普通のスーパーマーケットではもの足りず、あの業務スーパーさんで嬉々としてお買い物したのに。
日本食って、基本はいろいろ乾物物が使われているのだと海外にいて遅れながら気付きました。
わかめは生のほうがいいのかも知れませんが、海外で限られた予算でやっていくには、普通に日本食を作るのはかなり贅沢になってきます。
それで、乾物系はよく日本でまとめ買い。
しかも軽いから、スーツケースにつめてもそれほど負担にはなりません。
重い味噌や醤油はこっちで買えばいい。
わかめ、鰹節、ひじき、切り干し大根などは業務スーパーで大袋購入。
いい気になってわかめを使いすぎたようです。
サラダ、みそ汁、中華風スープ、ラーメン、炊き込み御飯、うどんなど。
乾燥わかめは、活躍してくれました。


いつまでもあると思うな親と業務スーパーの大袋(字余りすぎ)。


これからは、自制します。
知っている範囲のなかで一番価格が良心的でしかも品揃えがよい中華食料店で、韓国のわかめを購入。
100グラムで1.80ポンド。
高くはないけれど、一度業務スーパーの洗礼を受けると、ちょっと高く感じてしまいます。
昆布はこの中国産のものがお気に入り。
50グラムで75ペンス。
結び昆布なので、このまま煮物に使え便利です。
昆布と干しシイタケは、だいたい中華食料店でそろえてます。

2014-04-04 わかめ



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぷうままさんへ

こんにちは!
ぷままさん、本当に日本食大好きなんですね。
乾燥した食品はアミノ酸が生のときより増したりして、旨みが増すそうですよ。生は生の良さもありますけど、ダシ文化の日本には乾物は欠かせないアイテムだったようですね。
食べ物は大好きなんですが、乾ししいたけは苦手です。
ドラゴも料理するのがすきです。
ぷうままさんも料理好きなのかな?食のレポート拝見するのは楽しいです。

ブログにお邪魔していて気づいたのですが、
ブログ村のタグ!ぷうにゃんのお写真が色々変化していて楽しいです。

Re: ぷうままさんへ

実はそんなにまともな料理してないんですよ。
連れが超イギリス人で芋系の食事ばかりなので、大抵の食事は別なので作りがいないです。
シチューとかスープ系の作り置きと、パスタが多いです。
日本の昭和な洋食が好きです。
現地のヨーロッパの本物の食事はほとんど口に合わないで、ナポリタンとか大好き(簡単だし、オリーブ油使って野菜沢山いれてトマトピューレをケチャップより多くすると結構ヘルシー^^)

ブログ村のポチ、幾つかヴァージョンかえて作ったんです。
親バカなので、ついこういうことしてしまいます。

No title

やはり日本人なのですね。
日本食は恋しいでしょうね。
わかめか〜中華街は有るのね。
中華街は似た食品を入手できるけど、
日本スーパーは高いだろうな。

Re: No title

そうなんですよ、日本食屋は高いっ。
贅沢っ。
単なるわかめにそんなにお金かけないもんっ。
業務スーパーのヨーロッパ進出、なんてならないだろうーなー(溜息)。