チョコレートケーキ、五等分

連れがチョコレートケーキをカットするというので、写真を撮るよ、とプレッシャーをかけてみました。


今回の夕食後の糖尿病になりやすくなるスイーツは、あちこちにチェーン店があるスーパーマーケットのテスコさんのチョコレートケーキ。
生ものタイプではなく、クリームはバタークリーム系なので日持ちします。
そして、スポンジはかさかさ系。
全体的に甘くて重いケーキです。
2014-02-14 てすこのけーき


連れは写真撮るということに意識しすぎて、結構上手に5等分できました。
2014-02-14 chokoke
前回の失敗した四等分の写真はこちらから。
四等分

そして、たっぷりのアイスクリーム。
お皿のサイズは16センチ。
かなりの量、食べます。
英国ではこのくらい甘いものを夕食後に毎日食べる習慣のある家庭は普通です。
これで太らないほうがおかしいけれど、そこにまだ気付かないなんとも「イノセント」な英国人たちです。
2014-02-14 chokoke2



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぷままさんへ

こんにちは!
今日は、ひやかさせていただきます。

「ふふ~ん、仲良しデザートタイム!」
甘いのはデザートだけですかぁ???

ごぼう!そっか・・。ごぼう。
なんかいい手はないかな?
        
(冷やかしは笑ってスルーしてくださいね。)

Re: ぷままさんへ

残念ながら、もともと太っているので、これ以上太ったらユニクロの服も入らなくなるので英国式スイーツは食べてません。(帰国するたびに自分の太さにめまいがする....)

ごぼう!
ごぼう!
夢に出てくる高級食材〜!

No title

中心の位置を少し飛び出てる
少しでも多く食べたい!気持ちが働くのですね。
きっと、分け方は知ってるはず。
多く食べたいから、気持ちがそうさせるのですよ。
それとも算数の先生が「円の中心」のみつけ方を教えて無いか?
英吉利の算数〜数学教育は?わかりませーん。

Sabimamaさんへ

算数の問題というより、食べ過ぎて肥満になって病気になるとどのくらい大変なことになるのかという危機感がないからのような気がします。
しっかし、よくも毎日砂糖と油分山のように食べるわ食べるわ。
すごいよな〜、味覚が鈍感って。

No title

危機管理の問題なんですね。
太る、肥える、糖尿病は怖い。
病気には医療費がかさむ。

甘〜いチョコレートケーキでも食べながら
ひとつ、教えてあげて下さい。
「どの位の損があるか」
利害は、時には人を説得します。
教えながら、甘〜く!チョコケーキでLOVE×2?

Sabimamaさんへ

残念なことに、うちの連れにはその危機を認知する能力がない!
と、長い付き合いで学びました。
ま〜、英国人、そういう人ばっかり。
幸せだよね〜、悩んだり苦しんだりしなくて。
体に悪いのも食べ続けて。
医療サービス、ひどいというのに。