愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

馬さんはやりたい放題

英国では、時折馬が堂々とアスファルトの道路の上を歩いています。


お葬式で馬車を使うこともまだあります。
なによりも多いのが警察馬です。
警察官が馬に乗ってパトロール。
初めて見た時は、すごいなあ、さすがだなあ、かっこいいな、と思いました。
しかし、警察馬さん、ブヒブヒいいながら歩きながら元気に大きな糞をアスファルトの上に勢い良く落としました。
乗っているパトロール中の警察官も、何もせずに仕事続行。
目を疑いました。
19世紀の英国にタイムスリップしたのかと(その頃は、人間のものでさえ道路に捨てていたそうです。すごすぎる)。
犬の散歩中に糞を始末しないと罰金を取られることも英国ではあるようですが、馬はやりたい放題のようです。


警察馬さん達がいまでも活躍するのが、フットボール(サッカー)の試合の警備。
今はいわゆる「フットボールフーリガン」もめっきり減りましたが、数十年前は暴れる、喧嘩する、殴り合う、警官に歯向かう、近所の店ぶち壊すなど、日常茶飯事だったといいます(たまに、今でもおこりますが)。
それで試合があるときは警察が警備にあたります。警察馬さんに乗った警官も警備します。
おかげで、フットボールのスタジアムではアルコール禁止。ビールなど一切取り扱わないようです。
しかし、フットボールのファン達は近くのパブでビールなど飲んで試合の応援に行くので結局多くの方がアルコールはいったまま観戦しているのでは。


そういうわけで、フットボールの試合が終わる頃には近所には馬の糞が、ごろごろ。


なんという光景。


が、そんな馬さんの粗相に毅然と立ち向かうおっさんを見かけました。
南アジア系のおっさん、なんと車道に落ちている糞を片付けていました。
クリーナーの仕事をしている人はユニフォームを来ていますが、おっさんは私服。
つまり、自発的に掃除をしているのです。
近くにお店(雑誌とか食べ物とかいろいろ売ってる小さな店)があったので、そこの店主さんなのかも知れません。
おっさん素晴らしい。
かっこいい。
拍手喝采。


今まで道路に放置された馬の糞はどうなるのかと考えたこともなかったのですか、公共心と徳の高い一般市民がさりげなくきれいにしていたのかも知れませんね。




にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
No title
ロンドンでもいますか?
私が初めて馬と衛兵?警官かな?を見たのはリバプール!
古い町並みを~歩くその姿に圧倒されて、記念写真を撮らせて頂きましたよ。(お宝です)
嬉しそうな(まだ若い)自分が笑えます。

しかし、フンは考えにも及びませんでしたね。
おじさんに拍手。
2013/09/02(月) 20:46 | URL | Sabimama #cbwYL0zY[ 編集]
No title
おじさんブラボー。かっこいいです。
私もあの糞ってカウンシルが後でクリーナー送って掃除するのかなぁとか、不思議に思ってたんですよね。 だってあまりに堂々とボタボタボタって落としていくし。。 そう、フットボールはアルコール禁止なんですよね。 ファンだからってわけではないですが、ラグビーはアルコール全く問題なしなんですよー、ビール売り場たくさんあります。ラグビーファン素行良し!
2013/09/02(月) 21:10 | URL | なもこん #-[ 編集]
Re: No title
ガイドブックには載っていないいわゆる「紳士の国」英国の現実です〜。
フン害、すごいもの〜。
馬さんだけに、量もハンパない〜。
このおっさんこそ本物の紳士!
2013/09/03(火) 06:39 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
Re: No title
そう、ラグビーは「中産階級」のスポーツ。フットボールは「労働者階級」。
英国の階級制度がスポーツにまで及ぶ、謎。
中産階級のファンがフットボールにも増えているというのに。
ラグビーファンは行儀がいいので、警察の馬さん出番なしですね。
(近所の人も安心!)
2013/09/03(火) 06:52 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR