工事中のTottenham Court Road (トッテンナムコートロード)駅

地下鉄の駅Tottenham Court Road (トッテンナムコートロード)はまだまだ工事中。
Crossrailは南東イングランドを結ぶ鉄道路線で2018年に完成が予定されています。
ロンドン南西部にあるヒースロー空港と東部とをロンドン中心部を横切って結ぶ鉄道で、いろいろな面でかなり便利になりそうな路線。


観光客や買い物客でにぎわうTottenham Court Road駅の辺りは、古い建物を取り壊したり地下に鉄道を通すために更に掘っていたりと、来るたびにいろいろな変化が。
ロンドン在住ですが滅多にTottenham Court Roadに行きません。
日本食の買い出しにはPiccadilly Circus(ピカデリーサーカス)あたりで充分。
シュークリーム専門店ビヤードパパがこの駅から500メートルいったあたりのOxford Street(オックスフォードストリート)にあった頃は時々は来てました。(ああ、なつかしい。おいしいシュークリーム、食べたい。英国ではエクレアはありますが、クリームとシューがなかなか美味しいのがありません。)


まだまだ建設中。Undergroundではなく、 Upgrade Under Wayとの表示が。
Underをかけたおやじギャグを狙っているのでしょうか?
2013-08-20 とってんなむ2


あと5年で完成予定。
どうなるのかな。
2013-08-20 とってんなむ


Tottenham Court Road の地下鉄の構内は相変わらずですね。
タイル張りの造り。地下鉄の駅構内って、けっこう面白かったりする。
古かったり、駅によってはかなり個性的だったり(特に観光地の駅)
これもすべて取り壊されて、新しくて明るくてきれいだけど、個性のない機能的な作りとデザインになってしまうのかしら。
2013-08-20 えきなか







にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

しばらく行ってないです、Tottenham Court Road のあたり。どんどん変わってるんですね。 私もそれぞれのプラットホームのタイルの柄が好きです。Baker Street とか、Covent Gardenとか、あれとっちゃうと寂しいな。
ビヤードパパのシュークリーム、懐かしい。あぁ、おいしい日本のシュークリームが食べたいです。

Re: No title

Tottenham Court Road の駅構内のあのカラフルなタイルはなにかの形で残して欲しいですよね。
アストリアとか有名なクラブも平気で壊してしまったくらいだから、あまり期待できないかも。
ビヤードパパは、当時リーマンショックに続く急激な円高がありましたからね〜。
シュークリーム、チーズケーキ、プリンとか、帰国の時に必ずのように食べてます。
日本はヘブンすぎます。

No title

ビャードパパ!知ってますか!
日本だけかと思いました。

Re: No title

> ビャードパパ!知ってますか!
> 日本だけかと思いました。

あったんです、2009年まで。
2008年9月のリーマンショックの続く急激な円高で、経営が難しくなったのでは。
飲食関係のフランチャイズチェーンのヨーロッパ進出は、アメリカやアジア各国と違って難しいようですね。