英国人、やる時はやる

ある慈善団体の募金集めにボランティアとして参加してきました。
手作りのケーキとかパンとか売ってそのお金を募金にあてるのです。


私はケーキを二種類ほど作って持って行きました。
ホワイトチョコレートとミックスベリーのケーキ(写真なし)。ミックスベリーは、冷凍になっているものを使用しました。保存もきくし、生で買うよりずーっと安い! ホワイトチョコとベリー類(ラズベリー、ストロベリー、クランベリー、ブルーベリー、などなど)の相性は最高! 普段はホワイトチョコを食べないうちの連れもこのコラボのケーキやクッキーなら喜んで食べるほど。


それから、バナナとオーツのケーキ。
一番上のカップケーキです。オーツを生地に混ぜ、更にちょっとトッピングに使いました。よく熟れたバナナが甘みをひきたててくれました。
2013-05-14 募金2


なんといっても募金してくださるのは英国人や移民系のかたがた。日本人に限らず東洋系は甘過ぎるお菓子が食べられない人が多いですが、他の文化圏では結構甘くても問題なし!というか、甘過ぎるくらいじゃないと満足してくれません。砂糖はいつもよりたっぷりいれさせてもらいました。募金のために不健康な食べ物もっていくのはちょっと気がひけましたが。



しか〜し、英国人の味覚や食文化にチャレンジした強者もいました!
2013-05-14 募金

へるし〜っ


日本食にインスパイアされて作ったそうです。
野菜などを軽く梅ペーストで味付けしたそうです。
お煮しめみたいな感じの味でした。野菜はちょっと固めでしたが、マッシュルームが美味しかったですね、とても味がしみてましたし。すごく繊細な味付けでした。


そう、これを作ったのは生粋の白人系英国人の女性!


ハードル、上げられました。(汗)


次回の募金集めは、私寿司作ってもっていかなくてはならない雰囲気です。


そんなー!面倒だよー!
どうせ英国人なんて美味しい寿司でも不味い寿司でもわかんないから作り甲斐がないんです。
醤油があれば醤油にどっぷりと寿司ひたしてから食べる人もいるし。
わさびがあれば山ほどわさびつけるし。
米の種類なんて全くわからない人多いし。
見ているこっちのほうが血圧上がりそうな日本食の食べ方する人よくいます。


でも。募金集めなのだから、気にしなくていいんですよね。
喜んで寄付してくれる人も沢山いましたから。食べ物が欲しくてお金を払っているのではなく、募金するために何か食べ物をお持ち帰りしてくれているのですから。


スタッフさんたちが寿司食べたそうだったので、この次は彼女達のために寿司作りたいです。
やはり生ものを知らない人が食べるというのは、ちょっと衛生面とか考えて避けたいので。
特にこのヘルシーな野菜のお煮しめを作った英国人の方に、寿司作って持って行きたいです。
(彼女のほうがよりおいしい寿司作ってくるかも?)


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

どうせ、英国人なんて!
って、わかる気がします。
結構有りますよねー、どうせ!って、、、
やり甲斐が無い?
分からないんですよねー。
感覚が?繊細さが??
何だろう?でも分かりますよ。

Re: No title

味覚の違いは大き過ぎて〜説明しきれな〜い。
もちろん、英国人でも個人差はあるけれど〜。
それでも頑張って繊細な日本風の食にチャレンジする英国人に、拍手!