愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

医者いらず

買い物にでかけたら、署名を集めている人を見かけました。
土曜日は人出が多いので、こういった光景をよくショッピングセンターの近くなどで見かけます。(さまざまなキリスト教の団体の勧誘も多いです)


遠目でみたところ、英国の国民保健サービス(NHS)関係の署名とのこと。
保守党が政権を取ってから、たまりにたまった国債対策として公的な出費を控えるために、国民保健サービスを削ったりプライベートの機関(つまり、ふつうの利益追求の会社)に仕事を任せたりいろいろ弊害がでているのです。この高齢化社会でしかも移民が増加したために人口と出生率も増加したのに、医療サービスを縮小しようとしているのです。


英国の国民保健サービス(NHS)はお世辞にも素晴らしいとはいえません。
病院、担当の医師の選択は殆どなく、専門の医師の診察を受けるまで数週間も待ち、手術を受けるのに数ヶ月も待つような、日本人にとっては信じられないことが普通に起こっているのが国民保健サービス(NHS)。


NHSなんかなくなっちゃえばいいのに!
とか、叫んでみたこと何度かありますが、国民保健サービス(NHS)がなくなったり一般の会社にまかせたらもっと悪くなるのでは。なんとしてでも一般の英国人のためには回避したい由々しき事体。(プライベートの会社に任せた方がサービスの向上がみられ税金も有意義に使われるのでは、と誰もが思うでしょうが英国民の気質ではそうはいかないと思います。例えば、英国では国鉄の私有化をしてからのほうがサービスが低下して事故も増えたようですから)
だから、NHSは必要なのです。十分問題のある国民保健サービスだけど、変えたらこれよりは悪くなる可能性が大きそうなので。


署名を集めるために街角に立っている中年の白人系英国人の女性に聞いてみました。
「NHS関係のことですか?」
「そうなのよ。XXXって聞いたことある? 私有化するって政府の方針なのよ。それがなくなったら大変よ」
「そういえば、そんなこと聞いたことあるような。とにかく、署名させて下さい」


よくみるとクリップボードの署名用の紙には、数人ほどの署名があるのみです。
「肥満になったりアルコール中毒になったりしてNHSに世話になっているのに、罪悪感を感じないでいる人かいるのよね」
と、半分なげやり半分怒っているようでした。
確かに、健康に問題があってHNSのサービスの常連や予備軍のような人達に限って関心を持って署名にきてくれる人がいないようです。この女性の怒り、なんとなく分かります。健康に問題のある人こそ進んで署名して欲しいものです。


そういえば、あまり健康に問題のない私は最近、GP(NHSのかかりつけの医者。英国ではかかりつけの医者に登録するのが普通。GPの医師が専門家の医師に紹介状を書いてくれたり血液検査やレントゲン検査が必要だと判断してNHSの病院に行くようにとりはからってくれます。ここで判断誤って、癌なのに数ヶ月も専門家に診てもられないとかいう問題も運が悪いと起こります)に登録してないことを知りました。
登録してたんだけど、もう何年も行ってなかったのでデータベースから外されたそうです。
これも、この保守党の政策の一環だとか。


風邪なんかではこっちのGPはみてくれないし、それほどひどくないインフルエンザだったら寝て治した方が早いし、ストレスで胃が痛くなるけどどうせすぐ治るし、医者いらずなんです。


だからって、断りもなくデータから外すってひどくないですか。


いろいろ文句いいながら英国でストレスと共に生きてるけど、国民保健サービス(NHS)に世話になるのが怖くて病気になれないでいます。データから外されたって、健康の証。自慢していいことなのかも知れませんね。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
No title
なんと、そういうことだったのですか。
去年GPに連絡することがあったのですが、私の情報も消されてました。 何かの手違いで消されたのかと思ったけど、わざとか、、。さすがイギリス。NHS データベースからはずされたら健康の証、おっしゃるとおりですね。 
2013/06/03(月) 21:15 | URL | なもこん #-[ 編集]
Re: No title
なもこんさんも、消されちゃいましたか。
できれば「暫くこちらのGPに訪問されてないようなので、確認させて頂きます」とか連絡して欲しかったですよね〜。
それがないのが英国〜。
2013/06/05(水) 06:49 | URL | ぷうまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR