遠回り

用事があってロンドン北部のEast Finchleyに行ってきました。
天気もよかったし帰りに時間があったので、ちょっと散歩しながらいつもとは違うルートで帰宅 してみることにしました。なんといっても新緑がとても心地よい季節です。マイナスイオンを満喫するには最高です。


遠回りしながら、どうせなら乗ったことのない路線バスに乗ってみようかと思いました。
Golders Greenという地下鉄の駅に出たかったので、H3という番号のバスがその方向に行くというのでバス停に向かいました。H3バスは、おなじみの二階建てのダブルデッカーのバスではなく、小さいめのバスです。ロンドンでは結構小さいタイプのバスが走っていて、大通りより細い道や住宅街などくねくね走行することが多いです。とんでもなく遠回りだったり、時間がかかったり、本数が少なかったりと、暇があってちょっと冒険したい時には最高の時間つぶしになります。何より、いつもは行かないようなルートを通るので、小さな発見があって楽しいのです。


さて、バス停でH3バスの時刻表を調べていたらとんでもないことに気付きました。
一時間に一本しか走ってない!


ここって、ゾーン3ですよね。
(ロンドンの公共の乗り物はゾーン制で、中心地がゾーン1でそこから離れるほど人口も建物も減って郊外っぽくなり、不動産は安くなります。)

しかも、North Circularの内側ですよね。
(North Circularは、ロンドン北部を走る環状線の道路です。個人的に、この内だとロンドンの中心地市街、この外だとロンドン郊外という感じがあるのです)


ロンドンゾーン6でももっと頻繁に小さな路線バスも運行してます。
ゾーン3なら、最低でもバスは一時間に4本くらいはあると、勝手におもいこんでました。
この辺りは緑や公園も多い中産階級の住宅地エリアですが、一時間一本のバスがまさか存在するとは。


結局次のH3バスまで30分以上も待たなくてはならないので、別のバスに乗ることにしました。
ロンドン、まだまだ未知の世界がある街のようです。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

訪問頂け嬉しいです!
伺いそこねており、気にしてました。
実はいま「盲目の猫」が迷子で、知人から話しを持ち込まれて、
呼び掛けています。関東なら、飛んでいき捜査を手伝いたい想い。。。
姫路なので、さすがの私もヤキモキするだけで、
地元の方々に協力要請する手だてしかありません。

ロンドンは、都会ですが、どこか不便さも残る頑固な街ですね。
印象は、古いイメージしかありませんでした。

お久しぶりなのに、懐かしい感じ!有難うございます。
そうそう私が席をおいていた、トッテンナム英語学校は、
交差点の雑居ビルの上にありましたが、(相変わらずスペルが苦手)
トッテンナムコートロードですよ。
学校、まだ有りますか?懐かしいなー。

No title

そうそう、前からリンクお願いしようと、思っておりました。
自分がブログを離れており、ご訪問もしない日々でしたが、
皆さんとのご交流を増やしたい思いがあります。
懐かしい土地柄をご紹介くださり、毎回楽しみに拝見して、
これからも私が続く限り、宜しくお願いします。

Re: No title

こちらこそ訪問していただいて有り難うございます。
Subimamaさんはいろいろ猫さん関係で多忙だと思っていましたから、こんなに沢山のコメント、わざわざ本当に有り難うございます。
盲目の猫さん、一刻も早く見つかりますように。

そうそう、トッテンナムコートロードの地下鉄駅周辺はCrossrail というロンドンの東西を横切る鉄道路線の開発で大規模な工事中です。コンサートやクラブとして有名だったAstoriaのあった建物も壊されてしまいました。一方CentrePointの建物は健在です。

Re: No title

こちらこそリンクお願いします。
というか、リンクしたことないし、よくわからないままずっとブログ続けているという、怠け者なのでー.ー;

これからも宜しくお願い致します。