英国の生活が嫌になってふてくされてました

タイトル通りなんです。
最近、ふてくされて、面倒になって、ブログさぼってました。
でも、ぷうのために、ぷうの一周忌の7月まではなんとか続けるという意思だけはありました。
とりあえず、ブログは投げ出さないです。
英国生活は、投げ出したいですねー、ま、いつものとこですけど。


連れの仕事が、どうにもこうにもならない処まで来てしまった感じなのです。
連れにも問題はある。
いっぱいある。
腐るほどある。
頭でっかちで自分はセンスがあるんだと思い込んで、人を見る目がなくて、他人の言うこと聞かなくて、独り善がりで、キチンとスケジュール帳つけないし、事務的なことできないとか、ホントに連れには何もないです。
しかし、それにも増して問題なのは連れの仕事上の『パートナー』というか出資者。
傲慢でふてぶてしくて面の皮の厚くて更に心臓に毛が生えまくっている。
(この傲慢な方のお話→ 『日本は中国』とか訳の分からないこと、もううんざり
この方が、やっぱり問題でして。


もう嫌。
でも、他に出資者や助っ人になってくれる人がいるのか。
それから、この人からキチンと問題なく後腐れなく『逃げられる』のか。


ブログというのは、日常のストレスを発散すべく楽しい手段であるはずなのに、なんだか続けるのがひどく億劫になってしまいました。
ぷうが旅立ってから、確かにかなり面倒になってました。
嫌がらせコメントとか来ていたのも理由のひとつかな。


やっぱり、にゃんこがいないのに海外生活というのはキツいです。
キツいからこそ、踏ん張らねば。
ぷうのためにも。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト