春、イースター、スーパーは休業します。

復活祭ことイースターというと、キリスト教のお祭りです、
が、イングランド国教会という一応国教みたいなものがあるイングランドはあんまり宗教的ではなく、(神道という一応国教みたいないものがある日本は、宗教的ではないことにかけては多分世界一〜)、そのなかでも更に宗教に関心のない英国人の連れと一緒にいるので、何の祝日だか忘れがちです。
太陰暦によってイースターホリデーは決まるのですが、3月22日から4月25日となるようにです。
今年は4月16日。
春になるとイースターが来る。
あるいは、イースターが来ると一気に春らしくなる。
そんな感じかな。


それより、スーパーマーケットさえもがイースターサンデーには閉まってしまうので、きちんと計画的に食料品を買い込んでおかなくては。
年に2回だけ、スーパーマーケットがお休みするのです。
イースターと、クリスマス。
クリスマスの時は、お店も公共の交通も全て停止するので、最初こちらに来た時はびっくりものでした。


イースターっぽいことは何もしませんが、春らしい写真だけはこのあいだ撮ってきました、ヒマだったから。
2017-04 はる4

2017-04 はな2

2017-04 はな

2017-04 はな3

2017-04 はる5


それにしても、北朝鮮危機の問題、英国のニュースはBBCをはじめとしてほとんどやってませんね〜
(多分世界向けBBCニュースは違うと思うけど。国内用は、いつもこんな感じ)
なんだか別世界にいるみたいです。
それなので、最近はCNNです(我が家の安い契約だと、それしかアメリカのニュースの選択が無いから)。


日本にいると、中東の問題とかの扱いがすごく小さいのと同じ理由でしょうかね。
(英国は、歴史的にも地政学的にも、中東は重要なのでニュースの扱いはいつも大きいです。まあ、中東のゴタゴタは、英国のトンデモ外交が大きく起因しているみたいだし〜)
結局、ウチには直接関係ないから、ということかな?



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト