FC2ブログ

猫の神様

大英博物館の一階エジプトコーナーで、ガラスのケースで守られたGayer-Anderson Cat(ゲイヤーアンダーソンの猫)。
この銅製の猫さんは、Gayer-Anderson という方が大英博物館に寄贈したのでそう呼ばれているそうです。
エジプト末期王朝に作られたそうです(紀元前7〜3世紀頃?)


ピアスと鼻リングまでしているパンクな猫さん。
いやいや、失礼しました。
こちらは猫の神様、バステトと推測されます。


美しいフォルムです。首に下げられたのはアクセサリー。
神様らしく、可愛らしいなかにも威厳を感じされますね。
2013-10-08 ぴあすねこ



背中のカーブもエレガント。
しっぽのくるっとなっている様も精巧によくできてますよね。
モデルになった猫さんもスタイルがよい美猫さんだったのでしょう。
2013-10-08 ぴあすねこ2





我が家の猫の神様。
むっちり。
2013-02-23 むっちり







にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト