愛猫ぷうのいないロンドンなんて、つまらない。

フレンドリーな黒いにゃんこさん

愛猫ぷうに内緒で、ちょっと浮気してきました〜。
相手はゴージャスなクロネコちゃん。



誘われたのよ〜
2016 くろねこちゃん


じっと見つめられたら、無視できないわ〜
後ろ足の肉球が、なんてびゅーてほ―。
2016 くろねこちゃん
十秒くらい、もふってきました。
良心の呵責?
なかったわ〜。



ごめんねぷう、でも私の枕でもふもふするのはあなただけよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

道端で出会った黒いにゃんこさん

ちょっと前のことですが、黒いにゃんこさんに道端で出会いました。
2015 くろにゃん


とんでもなくなつっこい子で、向こうから寄ってきてはスリスリふこふこしてくれました。
(まだサンダル履けていた時期だったのねー)
2015 くろにゃん2


そんなラブリーなもふもふタイムの途中で、突如何かを思い出したにゃんこさん。
2015 くろにゃん3


走る!
ダーッシュ!
どうしたんだ?
何をいきなり思い出したんだっ?
2015 くろなyん4
お家の人が帰ってくる音(靴の音とか、車の音)とか聞いたのかと思いました。
が、五軒先でまた立ち止まってにゃんこさんぽーっとしていました。
にゃんこさんの行動は、謎が多いです。
だからにゃんこさんに惹かれてやまないのでしょうけど。



うちのぷうには、外で他のにゃんこさんともふってきたことは内緒です。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

アヒルさんのおしりに癒されて

昨日(8月22日)は、気温も三十度を越えよく晴れていました。
座っているだけでも汗ばみました。
ようやく夏らしさが戻ってきたようです。
これが最後の真夏らしい真夏日になるかもしれません。


日本では酷暑で気温が30度に落ちてよかったとか喜んでいるようで、本当に申し訳ない気持ち。
私も34度くらいのとき帰国した時は、30度になったときは『涼しくて』ほっとしました〜。


夕涼み〜。
湿気は低く、気持ちいいです。
陽が落ちるのが早くなってきました。
この写真は八時ちょっと前くらいかな?
(それでも、八時半でやっと薄暗い程度。さすが高緯度のロンドン)
2015-08-22 1


仲良しアヒルさんがいたのですが、なんだかちょっと様子がおかしい。
2015-08-22 2


向こう側のアヒルさん、脚が横にある?
怪我しているのかな。
家族も一緒、がんばれよー。
2015-08-22 3


怪我していないほうのアヒルさんは、元気。
首つっこんで御飯食べているようなので、その愛らしいお尻も愛でる。
怪我している子はこれができないようなので(きっとバランスが取れない)、あまり食べていないのでは。
2015-08-22 4


天気がよいと、英国人は外に出たがる。
そして、お酒を飲む。
公園のゴミ箱が収容しきれないほどのゴミ。
さらに芝生の上にもゴミとか、ビールの空き瓶とか。
2015-08-22 5


今日は雨。
天気予報によると、明日からは気温も下がって20度くらいで、しかも雨天が続くとのこと。
(英国の場合雨降るといっても、実際には降ったりやんだりだったり、たいした降り方でもなかったりする。一日中降り続くことは、稀)


夏、本格的にさよーなら、です。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

水鳥の親子たち

ロンドンは緯度が高い。
しかも、サマータイムを採用している。
よって、夏期の日は長い。
だから、公園も9時とか10時くらいまで開いていて、天気がよければテニスしたり散歩したり日焼けしたりぼーっとしたり酒飲んだりしている。


十年以上こっちで暮らしていますが、この夏のあり方にまだ馴れていないです。
体調崩したり風邪ひいたりインフルエンザやったりするのは、夏期が多いです。
7時くらいには暗くなる日本の夏がなつかしいです。
ホタルを楽しめないし、夏祭りの灯りが映えないし、何より花火は暗くないと。

でも、英国にいるんだからたまには英国人を見習って(?)陽が傾いてから公園に行ってみました。

これで八時ちょっと前。
2015 とりさん1


水鳥さん達。
白鳥さん一家は、おとーさん、おかーさん、お子様七匹と、大家族
2015 白かぞく


時々、おとーさん(おかーさん?)は、水の中に首をつっこむ。
2015 くび


入水。
まだまだ首をつっこむ。
2015 くび2


育児放棄して、夫婦で一緒に首つっこむ。
2015 くび3


ふこふこお子様は、まだ首をつっこめません。
2015 白ぴよ


こちらは、お父さんのいないシングルマザーのカモの親子。
2015 かぞく


毎年毎年公園の水鳥達はたくさん雛を産み育ててますが、水鳥の個体数はさして変わらないのはなぜでしょうか。
キツネやカラスに襲われたりしているのでしょうか。
それとも、人間によって個体数を調整されているのでしょうか。
そういうことを考えると、白鳥親子を見ていても、なんとなくほんわかとした幸せな気持ちになれないです。


早く夏終わらないかなあ。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

キノコ?

街を歩いていると、こんなものを発見してしまいました。

怪しいオブジェのある、ちょっと古びた建物。
2015-01 kinoko?


怪しいオブジェの正体は、色とりどりのキノコ。
2015-01 kinokoiroiro


いつ、誰が、何故、キノコを並べたのか。
アートなのか、趣味なのか、罰ゲームの一種なのか。
謎です。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ぷうまま

Author:ぷうまま
愛猫ぷう、17歳の2016年7月、英国のEU離脱の衝撃が冷めないときに旅に出てしまいました。ぷうのいないロンドンで、なんとか適当にぐーたらに生きていけるように、ちょっとはがんばらなくちゃなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR